打首獄門同好会・河本あす香、半年間
の投薬治療をへてドラマーとして復帰
『打首獄門同好会主催 河本あす香復
活祭』開催へ

3月6日、打首獄門同好会の河本あす香(Dr.Vo)がドラマーとして復帰することを発表した。
河本は昨年9月にバセドウ病のため「激しい運動や心拍数があがる行為は控える必要がある」と医師に診断された。その後、ライブではドラム演奏を休止して歌唱のみで参加しており、その期間打首獄門同好会はサポートドラムを入れた編成にて活動をおこなっていた。今回、半年間の投薬治療と検査結果を鑑み、医師より「活動再開可能」と診断を受けたため、ドラム演奏に復帰することとなったという。
なお、4月20日(水)に東京・Spotify O-EASTにて、河本の復帰イベント『打首獄門同好会主催 河本あす香復活祭』が開催されることも決定。ゲスト出演者は後日発表される。チケットの先行受付は、すでにスタートしている。
復帰する河本のコメントは以下のとおり。
河本あす香
昨年9月からバセドウ病の為、激しい運動にあたるドラムを休止し歌のみのライブ参加をさせていただいておりました。あれから半年、薬の効果もあり、甲状腺の数値も平常値まで下がってきましたので4月20日から活動を再開、ドラムに戻ることになりました。しばらくは身体の様子見つつ、ぶり返しの無いよう気をつけつつ活動していきますが、どうか温かい目で見守って下さいませ。今後とも打首獄門同好会をよろしくお願いします!!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着