香取慎吾が公式TikTokアカウントを開
設 『7.2 新しい別の窓』新旧テーマ
ソング2曲の配信もスタート

3月6日、ABEMA『7.2 新しい別の窓』生放送にて、香取慎吾が公式TikTokアカウントを開設した。
同番組内では、TikTokを始める香取慎吾に対し、TikTokのフォロワーが1,000万人を超えるクリエイターの景井ひなが“バズるため”のテクニックやエフェクトを用いた撮影をレクチャー。また、クリエイターのタイガが「だったらDance!!」のオリジナルダンスを考案し、香取慎吾、稲垣吾郎草彅剛が撮影に挑戦した。三名は、はじめての撮影に苦戦しながらもTikTokの撮影を終始楽しんだ。コーナーの最後では、EXITやみちょぱも撮影に加わり、TikTokで流行っている撮影を全員で体験してコーナーが終了した。
TikTokでは、香取慎吾のアカウント開設を記念して、3月7日(月)から3月21日(月) までの2週間にわたり、ハッシュタグチャレンジを実施することが決定。TikTokにて「#香取慎吾参上」のハッシュタグをつけ、新しい地図join ミュージックの「だったらDance!!」の楽曲を選択し、動画を投稿することでハッシュタグチャレンジに参加可能だ。動画の内容は、ダンスなど“気持ちが伝わる”投稿なら何でも可とのこと。なお、投稿者の中から10名に、香取慎吾オフィシャルアカウントより本人からのコメントが届くという。

また、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾らが新しい地図 join ミュージックとして歌う2年9ヶ月ぶりのデジタルシングル「だったらDance!!」「72かのナニかの何?」の配信も同日にスタート。「だったらDance!!」は、昨年末に開催された『NAKAMA to MEETING_vol.1.6』で初披露され、2022年より『7.2 新しい別の窓』の二代目テーマソングとなっている楽曲だ。「コロナ禍で大変な事・苦しい事もあるけれど・・・『だったらDance‼』 体を動かし、笑顔でいい汗をかいて、心も体も健康になりましょう!!」との思いを込めて制作された。また、「72かのナニかの何?」は、『7.2 新しい別の窓』の初代テーマソング。毎月第1日曜日に7.2時間の生放送を行う同番組にちなんだフレーズが所々に散りばめられている。こちらは、番組の放送から約4年間の時を経て配信されている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着