芹澤優、伊藤美来、富田美憂ら8人の
女性声優が日替わりで共演『EJ My G
irl Festival』公式レポートが到着

2022年3月5日(土)~ 6日(日)に『EJ My Girl Festival』が千葉・舞浜アンフィシアターで行われ、アーティストとしても活躍する女性声優8人が登場した。その公式レポートとステージ写真が到着したので、以下、引用する。
「My Girl」は女性声優たちの素顔に迫るビジュアルブックで、イベントは創刊5周年を記念して、昨年第1回目が開催された。
人気女性声優が日替わりで登場した『EJ My Girl Festival』
DAY1 の様子
フェス初日には、井口裕香伊藤美来大西亜玖璃南條愛乃が登場。2日目は、工藤晴香久保ユリカ、芹澤優、富田美憂が出演し、ライブパフォーマンスに加え、朗読劇やトークコーナーなど、さまざまな角度から彼女たちの魅力を堪能できる内容で、オーディエンスを魅了した。

DAY1・朗読劇コーナー
DAY2・朗読劇コーナー
朗読劇コーナーでは、大石昌良の楽曲「東京ループ」を題材に、本イベントのために脚本・小玉励がオリジナルストーリーを手掛けた。出演者たちの見事な掛け合いを披露し、朗読劇の最後には観客から大きな拍手が送られた。
南條愛乃
井口裕香

そして、出演者自身が選んだ楽曲をカバー歌唱する企画のコーナー「My Choice」では、南條愛乃が初めて役をもらった思い入れの強いTVアニメ『CANAAN』OPテーマ「mind as Judgment/飛蘭」を、伊藤美来は「デビュー前にレッスンでたくさん歌った曲」として、「Q&Aリサイタル/戸松遥」を披露するなど、それぞれが強く影響を受けた1曲を選んだ。

伊藤美来
大西亜玖璃

2日目では、富田美憂が自身出演のTVアニメ『ぼくたちは勉強ができない!』の「セイシュンゼミナール/Study」をパフォーマンス。芹澤優は昔から大好きだという「ユニバーページ/三森すずこ」を熱唱するなど、それぞれが思い出深い楽曲を披露し、会場を大きく沸かせた。
DAY2 の様子
富田美憂
芹澤優
工藤晴香
久保ユリカ
『EJ My Girl Festival 2022』の開催を記念して発行された「My Girl -EJ My Girl Festival 2022 Special Edition-」が現在発売中。同書は『EJ My Girl Festival 2022』に出演する声優陣の独占撮り下ろし+「素顔に迫る20問20答」と題したインタビューに加え、【伊藤美来 ✕ 南條愛乃】【井口裕香 ✕ 大西亜玖璃】【工藤晴香 ✕ 富田美憂】【久保ユリカ ✕ 芹澤優】という組み合わせの特別対談やフォトセッションが掲載されている。
撮影/宮脇進(PROGRESS-M)、山内洋枝(PROGRESS-M)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着