楠木ともり、
“雨”がテーマの新作EP発売決定
&4都市Zeppツアーを開催!

2021年11月にリリースした3rdEP『narrow』を含め、これまで発表してきた3作全てオリコン週間トップ10入りを果たし、2022年も話題作への出演が続々と決定しているなど、アーティストとしても声優としても注目を集めている声優・シンガーソングライターの楠木ともり

そんな彼女の4枚目となるEPが6月1日(水)に発売されることが決定した。梅雨間近のリリースということで、「雨」をテーマに制作を進めているという。今回も自身が作詞作曲した楽曲を含めて新曲4曲を収録。激しい雨や静かな雨、そして少し雲間から光が差し込む雨上がり…様々な「雨」の表情を、彼女がどんな感性で描くのか、ぜひ楽しみにしてもらいたい。

EPはBlu-ray付きの初回生産限定盤A・DVD付きの初回生産限定盤B・フォトブック付きのフォトブック盤・そして通常盤の4形態での発売。Blu-rayとDVDには、MV・リリックビデオのほか、2021年12月22日に東京・豊洲PITで開催された『Kusunoki Tomori Birthday Live 2021『Reunion of Sparks』』東京公演の映像が収録される。

こちらは、コロナ禍でのデビューから1年4カ月を経てようやく実現されたメジャーデビュー後初の有観客ワンマンライブであり、楠木の誕生日当日に開催された記念すべきライブだ。まさにファン必携、永久保存版のアイテムとなっている。

また、そんな4thEPから、新曲「山荷葉」が3月31日(木)0:00より先行配信される。この楽曲は彼女が作詞作曲し、編曲は楠木の「sketchbook」という楽曲を以前も手掛けたarabesque Chocheが担当。タイトルの「山荷葉」とは、雨に濡れると花びらが透明になる、幻想的な花。どんな楽曲になっているのか、期待が膨らむばかりだ。

さらに、夏に開催されるZeppツアーの日程も発表された。7月31日(日)の大阪・Zepp Namba公演を皮切りに、8月11日(木・祝)は福岡・Zepp Fukuokaにて、8月13日(土)は東京・Zepp DiverCity(TOKYO)にて、ファイナルは8月21日(日)名古屋・Zepp Nagoyaにて開催される。福岡・名古屋も含めた4都市のツアーは自身初の試み。どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、早くもファンからの期待の声が高まっている。

ライブのチケット先行申込み用シリアルナンバーチラシは4thEPに封入されるので、CDを聴いて、ぜひライブに足を運んでもらいたい。そんな4thEPは3月10日(木)22:00より予約がスタート。特典情報も解禁されたので、チェックしてもらいたい。

【ツアー概要】

『楠木ともり Zepp TOUR 2022』
7月31日(日) 大阪・Zepp Namba
open 17:00 / start 18:00
8月11日(木・祝) 福岡・Zepp Fukuoka
open 17:00 / start 18:00
8月13日(土) 東京・Zepp DiverCity(TOKYO)
open 17:00 / start 18:00
8月21日(日) 愛知・Zepp Nagoya
open 17:00 / start 18:00
EP『タイトル未定』2022年6月1日(水)発売
    • 【初回生産限定盤A】(CD+Blu-ray)
    • VVCL-2046~7/¥6,600(税込)
    • 【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
    • VVCL-2048~9/¥6,600(税込)
    • 【フォトブック盤】(CD+フォトブック)
    • VVCL-2050~2/¥2,620(税込)
    • 【通常盤】(CD)
    • VVCL~2052/¥1,650(税込)
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 新規オリジナル曲4曲+Instrumental
    • ■Blu-ray。DVD
    • ・MV
    • ・リリックビデオ
    • ・2021年12月22日(水)開催「Kusunoki Tomori Birthday Live 2021『Reunion of Sparks』東京公演」ライブ映像
    • ■初回仕様CD封入物
    • ・プレゼント応募ハガキ&チラシ
    • ・楠木ともり Zepp TOUR 2022 ライブチケット先行申込み用シリアルナンバーチラシ
楠木ともり

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着