ベリーグッドマン、阪神タイガースの
開幕セレモニーに出演決定 開幕戦で
初歌唱

3人組ボーカルグループ・ベリーグッドマンが、3月25日(金)京セラドーム大阪で行われる阪神タイガース開幕セレモニーに出演することが発表された。
昨年あと一歩のころで優勝を逃し、悔し涙を流した阪神タイガース。今回、ベリーグッドマン「ライトスタンド」の<君の悔し涙がいつか実を結び 胸を張れる日まで走っていけ>というフレーズが、“今年こそ優勝を目指す阪神タイガースにピッタリ”ということでオファーがあり、開幕戦での歌唱が実現する。2020年からプロ野球選手 登場曲人気アーティスト3年連続3位にランクインするベリーグッドマンだが、開幕戦でのパフォーマンスは初めて。
「ライトスタンド」の歌詞はメンバーMOCAの野球部時代を元に作られている。開幕戦での初歌唱にMOCAは、「このような機会をいただけてとても嬉しく思っております!!地元関西のタイガースの門出を祝して、一生懸命3人で歌わせていただく決意です!!!みんなで最高の開幕スタートダッシュを切りましょう!!」とコメントしている。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着