AmPm、デビュー5周年を記念し新プロ
ジェクト始動 初のアルバム・リリー
ス、NFT作品の第2弾発行/販売も

AmPmがデビュー5周年を迎えた2022年3月16日(水)に、『AmPm Delivering』と題した新プロジェクトを始動。今後、1年を通じて毎月“16日”に新情報を解禁していくことを発表した。

2017年に「Best Part of Us」でデビューを果たし、国内外で注目を集めてきたAmPm。同プロジェクトの第1弾として、2022年のコンセプト・トレイラーが公開された。
合わせて、SNSでは『AmPm Delivering “THE TRUNK”』として2022年にAmPm初となるアルバム・リリースの発表や、リリース後わずか数ヶ月で1,000万再生を超えたデビュー曲「Best Part of Us」のリアレンジ・バージョン「Best Part of Us – Anniversary Mix」を5月にリリースするなど、今後の活動に胸を膨らませる情報を続々と解禁した。

アルバムはAmPmの活動の原点でもある“旅”をテーマにしたコンセプトアルバムとなり、トレイラーには昨年ダンス・トラック・シリーズとしてリリースされた4作品のタイトル「Tokyo」「New York City」「Jakarta」「Amsterdam」の都市が映し出されている。これらの映像がコンセプト・アルバムのヒントとなっているとのことだが、どのように関連付き、楽曲として表現されるのか注目が集まる。なお、アルバムより“とある都市”をテーマにした第1弾コラボレーション・シングルも近日リリース予定とのこと。

また、トレイラーにはAmPmの世界各国での過去のライブ映像も映り込んでいる。これまでマイアミ、韓国、日本の『ULTRA』でのDJプレイ、Jonas Blueとの共演やNYでの初の単独ライブを行い世界中で盛り上がりを見せてきたAmPmのライブ・パフォーマンスが、今年も世界各国で観ることができるのか。AmPmからの続報を待ちたい。

そして、昨年3月に日本人アーティストとして初の試みとなり話題となったNFT作品の第2弾発行/販売も決定。新曲「NEM」を書き下ろした。詳しくは 特設サイト(https://musicnft.herokuapp.com/) よりチェックを。
「NEM」

加えて、AmPmのSNSにはこれまでにオリジナル楽曲、リミックス、プロデュースで共演したアーティストをはじめ、多くの著名人からの祝福コメントが続々と公開中。合わせてチェックを。

【AmPm コメント】

私たちのデビュー曲、Best Part of Usをリリースした時には、ここまで続けられるとは想像もしていませんでした。デビュー曲をリリースして間も無くして、Spotifyを通じて一気に世界まで広がっていくことに驚き、無名だと思っていた私たちを大合唱で迎え入れてくれたインドネシアでフェスに驚き、国内外の様々なアーティスト達と一緒に作品を作っていけたことにとても大きな喜びを感じました。

これまで30作品以上の楽曲をリリースし、改めてリリックビデオを制作しましたが、私たちにとって、その一つ一つに思い出があり、5年間に渡り活動できたことの重みを感じていました。突然デビューした私たちにとって、ある種の下積みの時代は終わり、ここから積み上げてきた経験を、より作品を通じてみなさんと共有していくフェーズだと思っています。

これからのAmPmに注目していただけると嬉しいです。

これまで聴いていただいたみなさんには本当に感謝していますし、まだ私たちのことを知らない方々には、これまでの作品も見ていただきながら、これから発表していく新しいことで楽しんでもらえるといいなと思います。


■ AmPm オフィシャル・サイト(http://ampm.tokyo/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着