かまいたち山内、間違い認めず「函館
って青森やろ?」【かまいたちチャン
ネル】

3月14日配信『かまいたちチャンネル』は「都道府県トーク2」。第2弾のテーマは青森!北の大地・青森での想い出を気ままに語っていくかまいたち。だが、山内のささいな言い間違えからまさかのケンカ勃発?「ハンバーグの印象しかないねん」かまいたちが北海道から順番に47都道府県にまつわる想い出を気ままに語っていくシリーズ企画。今回取り上げるのは青森県!若手時代、ローカル番組のロケで青森県内の有名なハンバーグ店に立ち寄ったという山内。「あのハンバーグはマジでおいしかったな」と振り返る山内だが、「逆に言うと、ハンバーグの印象しかないねんな」と若干失礼な発言。さらに、青森の話なのになぜか函館の話をはじめる山内。濱家もすかさず「函館?」とツッコむが、間違いに気づいたはずの山内は頑として認めず、「青森って函館やろ」?青森にはローカル番組でけっこう立ち寄ったという濱家。「ほら、昔、大林素子さんと一緒にロケに行った…」。大林素子というキーワードで一気に記憶がよみがえったのか、山内も「思い出したわ」!余談として、ロケ中に大林から聞かされた海外ロケの爆笑エピソードも飛び出す。以前、片岡鶴太郎とともに途上国にロケに行ったという大林。現地の住民とも仲良くなり、帰国の日に大林はTシャツ、片岡は自作の絵をそれぞれプレゼント。だが、子どもたちはより実用性の高いTシャツばかりをほしがり、片岡の絵画は一切無視。最終的には絵画を踏みつけてまでTシャツを取り合ったという。今夏も思わぬ余談が飛び出した。

新着