May'n

May'n

May'n、
地元名古屋の中日ドラゴンズ応援歌
「蒼の鼓動」の配信リリースが決定

May'nが、4月12日(火)に配信シングル「蒼の鼓動」をリリースすることがわかった。

同曲は、立浪新監督率いる新生中日ドラゴンズの熱い戦いを盛り上げる、テレビ愛知の野球中継『10チャンベースボール』2022年テーマソングに起用される。

作詞作曲はシンガーソングライターで、TVアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ「紅蓮華」の作曲など、稀代のヒットメーカーである草野華余子。才能を認め合う2人の初タッグとなる本作は「Road to Victory, All for Victory」と立浪ドラゴンズを鼓舞する“アツい“楽曲となっており、ドラゴンズファンならずとも必聴の一曲に仕上がっている。

さらに、配信日には『10チャンベースボール』にMay'nの出演が決定しているので、ぜひ併せてチェックしよう!

【コメント】

■May'n
「名古屋人として、ドラゴンズブルーな音楽にとても興奮しています!! 私自身、ライブの1回1回を戦いだと思い、一曲入魂で歌い続けてきました。努力してきた自分を信じられるからこそ戦える。選手の皆様、ドラゴンズファンの皆様にパワーを届けられる楽曲になりますように! All For Victory!!」

■草野華余子
「大の野球ファンでありセ・リーグファンであり、星野仙一イズムを人生の指針にしてきたわたしですが、今回何と、大好きなMay'nちゃんと念願の初タッグを組んで「蒼の鼓動」という楽曲を作らせていただきました。全ての野球ファンの皆さんの心にズバッと刺さる仕上がりになったかと思いますので、是非ペナントレースの行方と共に存分にお楽しみください」
配信シングル「蒼の鼓動」2022年4月12日(火)配信
    • ※配信先の詳細はオフィシャルHP等をチェック
    •  
    • 作詞作曲:草野華余子 編曲:草野華余子/eba
    • タイアップ:テレビ愛知「10チャンベースボール」テーマソング
May’n
草野華余子
配信シングル「蒼の鼓動」

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」