チャーリーXCXやロザリアのニューア
ルバム、マシン・ガン・ケリーの新曲
などーー『speakeasy podcast』今週
注目の洋楽5曲

海外音楽情報専門podcast『speakeasy podcast』とSPICEの連動企画。毎週金曜日に海外でニューリリースになった楽曲やアルバムの中から、Spotifyの『New Music Friday』のプレイリストやイギリスの『Official UK Charts』などでピックアップされているリストを独自に集計し、MCを務める竹内琢也が特にオススメしたい5曲をピックアップ。SPICEではニュースが中心のpodcastでは紹介しきれない、楽曲をより深掘りしたコラムをお届けしていく。今週はチャーリーXCXやロザリア、マシン・ガン・ケリー、ジュース・ワールド、アーディーの5組をピックアップ。リリースまでの背景やアーティストの情報まで網羅できるので、洋楽好きはもちろん、洋楽が気になっている人も要チェック。
今週の気になるニューミュージック5選
●「Used To Know Me」/チャーリーXCX
Used To Know Me

チャーリーXCXが、自身5枚目となるアルバム『CRASH』をリリースしました。アルバムからは先行シングルとして「Good Ones」、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズとキャロライン・ポラチェックをフィーチャリングした「New Shapes」、リナ・サワヤマとの「Beg For You」と「Baby」、更に今週には「Every Rule」もリリースされていました。ハイパーポップや、フューチャーポップと形容されてきた近年の作品とは異なり、MVやアーティストイメージも含め1980年代の音楽に影響を受けた作品となっています。昨年の4月には自身のTwitterでアルバムに影響を与えたアーティストとしてマドンナ、ジャネット・ジャクソン、ブラック・アイド・ピーズ、シンディ・ローパー、チャーリー・プースなどを挙げています。アルバムのプロデューサーにはA.G.クック、デジタル・ファーム・アニマルズ、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーなどビッグネームが多数名を連ねています。

●「CANDY」/ロザリア
ROSALÍA - CANDY (Official Audio)
スペインのシンガーロザリアが自身3枚目となるアルバム『Motomami』をリリースしました。アルバムからは先行シングルとして、「SAOKO」や「CHICKEN TERIYAKI」、ザ・ウィークエンドを迎えた「LA FAMA」がリリースされており、更に今週にも「HENTAI」がリリースされていました。スペインの伝統音楽であるフラメンコにR&Bやポップスなどを融合させ、ローリング・ストーンやピッチフォークなど多くの海外メディアのイヤー・エンド・リストにリストインした前作『El Mal Querer』と比べて、メインストリームを意識した音作りになっている印象。レゲトンミュージックに大きく影響を受け、ロザリアにとって初めて「パーソナルな事」を音楽に詰め込んだアルバムとなっています。
●「maybe(feat.ブリング・ミー・ザ・ホライズン)」/マシン・ガン・ケリー
Machine Gun Kelly – maybe ft. Bring Me The Horizon (Official Visualizer)

マシン・ガン・ケリーがUKのバンドで、2月にエド・シーランの楽曲「Bad Habits feat.ブリング・ミー・ザ・ホライズン」にも参加していた、ブリング・ミー・ザ・ホライズンをフィーチャーした新曲「maybe」をリリースしました。マシン・ガン・ケリーとブリング・ミー・ザ・ホライズンのフロントマン、オリヴァー・サイクスは3月4日(金)に、アメリカ・ロサンゼルスで開催された『Emo Nite』で同楽曲をサプライズで披露。さらにマシン・ガン・ケリーは3月25日(金)にニューアルバム『mainstream sellout』をリリース予定で、今週トラックリストを公開。ガンナやヤング・サグ、ブラックベアー、イアン・ディオール、そしてコメディアンのピート・デヴィッドソン(カニエ・ウェストと別れたキム・カーダシアンと交際しており最近ニュースを賑わせている)の参加が発表になっています。
●「Sometimes」/ジュース・ワールド

Juice WRLD - Sometimes (Official Visualizer)

昨年12月のリリース後、USアルバムチャートで2位を獲得した、ジュース・ワールドの2枚目の遺作アルバム『Fighting Demons』。アルバムをリリースしてからも2月に「Cigarettes」が発表されるなど、新たな楽曲がアルバムに追加されています。今週『Fighting Demons』のデジタル・デラックスバージョンの配信が開始され、収録曲「Sometimes」がSpotify各国の『New Music Friday』にリストインしています。
●「Early Hours」/アーディー

ArrDee - Early Hours (Official Music Video)

アーディーがデビューミックステープ『Pier Pressure』をリリースしました。アーディーはイギリスブライトン出身の19歳のラッパーで、ラス・ミリオンズとティオン・ウェインの「Body」のリミックスバージョンに参加した事で注目を浴びています。同楽曲は、UKドリルのジャンルで初めてUKシングルチャート1位を獲得した歴史的な1曲です。さらに昨年リリースした「Flowers(Say My Name)」がUKシングルチャート5位にチャートイン、今年2月にはエイチ(Aitch)との「War」はUKシングルチャート6位にチャートインするなどイギリスを中心に注目が高まっていました。今作は既にリリースされていた上述の曲に加え、今年のブリット・アワードのライジング・スター賞にもノミネートされ同じくUKで注目度が高まっているローラ・ヤングが参加した「Who Woulda Thought」など全14曲が収録されています。ミックステープリリースにあわせて「Early Hours」のMVが公開されています。
3月18日(金)配信の『speakeasy podcast』(#172)では、ほかにも今週の様々な音楽ニュースを取り上げていますので、お時間ある時に聴いてみてください。
文=竹内琢也

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着