帝劇『ミス・サイゴン』e+貸切公演の
最速先行プレオーダー、2022年3月26
日(土)より受付開始

ミュージカル『ミス・サイゴン』(製作:東宝株式会社)が、東京・日比谷の帝国劇場で2022年7月29日(金)から8月31日(水)まで上演される(プレビュー公演は7月24日~7月28日)。本作は、プロデューサーをサー・キャメロン・マッキントッシュ、作 アラン・ブーブリル、作曲 クロード=ミッシェル・シェーンベルクという『レ・ミゼラブル』を世に送り出したチームの第二弾として製作された。1992年からの1年半のロングランでの日本初演以来、通算上演回数1463回を重ねた大ヒット作だ。
舞台は、ベトナム戦争陥落間近のサイゴン。エンジニアの経営するキャバレーで知り合った、ベトナム人の少女・キムと米兵クリスの二人の愛、サイゴン陥落でのドラマティックな別離。そして、戦後の運命的な再会。そして、キムの子タムへの究極の愛。これをすべて歌で表現する物語なのが本作。舞台装置も壮大で、サイゴン陥落のシーンでは、舞台に、実物大のヘリコプターが登場するなど観客の度肝を抜かせる演出も話題となった。
本作の日本初演は、1992年4月から、翌年9月まで、504日間、745ステージ。スケール、音楽、魂を揺さぶる感動、どれをとっても「超大作」として形容された。2012年からは、2004年にイギリスで初演されたスピーディさとドラマティックさを併せ持った新演出版で、ロンドン・ウェストエンドとニューヨーク・ブロードウェイに先駆けて全国各地で上演された。大好評を受け、2014年、2016年と帝劇ほか全国で公演を行い、2020年に5月から9月にかけて帝劇及び全国8都市での106公演を予定し、同年2月26日には製作発表も開催し、稽古も進んでいたが、新型コロナ感染防止のため、全日程が中止となった。
そして、2022年夏に満を持して帝劇で行われる待望の公演は、エンジニア役の市村正親、駒田一、伊礼彼方、東山義久、キム役の高畑充希昆 夏美、屋比久知奈、クリス役の小野田龍之介、海宝直人、チョ・サンウンら豪華キャストが顔を揃えての、日本初演30周年記念公演となる。
一般発売日は、7月分が5月7日(土)、8月分が5月21日(土)であるが、イープラスは貸切公演を7回実施するにあたり、その公演日時と「最速先行プレオーダー」の受付スケジュールを明らかにした。
イープラス貸切公演の日時と予定されている配役は次のとおり。
●2022年7月31日(日)18:00
<プリンシパル・キャスト>
エンジニア:市村正親
キム:高畑充希
クリス:小野田龍之介
ジョン:上野哲也
エレン:仙名彩世
トゥイ:神田恭兵
ジジ:則松亜海
●2022年8月10日(水)18:00
<プリンシパル・キャスト>
エンジニア:市村正親
キム:昆 夏美
クリス:海宝直人
ジョン:上原理生
エレン:仙名彩世
トゥイ:神田恭兵
ジジ:則松亜海
●2022年8月12日(金)18:00
<プリンシパル・キャスト>
エンジニア:駒田 一
キム:高畑充希
クリス:海宝直人
ジョン:上野哲也
エレン:松原凜子
トゥイ:西川大貴
ジジ:青山郁代
●2022年8月19日(金)18:00
<プリンシパル・キャスト>
エンジニア:伊礼彼方
キム:屋比久知奈
クリス:海宝直人
ジョン:上原理生
エレン:松原凜子
トゥイ:神田恭兵
ジジ:則松亜海
●2022年8月23日(火)13:00
<プリンシパル・キャスト>
エンジニア:市村正親
キム:昆 夏美
クリス:チョ・サンウン
ジョン:上原理生
エレン:知念里奈
トゥイ:西川大貴
ジジ:青山郁代
●2022年8月24日(水)13:00
<プリンシパル・キャスト>
エンジニア:市村正親
キム:屋比久知奈
クリス:小野田龍之介
ジョン:上野哲也
エレン:知念里奈
トゥイ:西川大貴
ジジ:則松亜海
●2022年8月28日(日)13:00
<プリンシパル・キャスト>
エンジニア:東山義久
キム:昆 夏美
クリス:チョ・サンウン
ジョン:上野哲也
エレン:松原凜子
トゥイ:西川大貴
ジジ:青山郁代

上記7公演のについてイープラスは、「最速先行プレオーダー」先行受付を、2022年3月26日(土)12:00から3月30日(水)23:59まで行う。(下記「公演情報」欄を参照のこと)
【動画】Miss Saigon 2022 PV

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着