Vaundy「HERO」歌詞の意味を考察!ヒーローは一体何者?

Vaundy「HERO」歌詞の意味を考察!ヒーローは一体何者?

Vaundy「HERO」歌詞の意味を考察!ヒ
ーローは一体何者?

EP「裸の勇者」の収録曲!

Vaundy-HERO【OFFICIAL MUSIC VIDEO】
Vaundyは2000年生まれの現役大学生アーティスト。
『東京フラッシュ』や『不可幸力』など数々のヒット曲を生み出してきた彼が、2022年2月に自身初となるEP『裸の勇者』をリリースしました。
表題曲「裸の勇者」やmilet×Aimer×幾田りら提供した『おもかげ』のセルフカバーなどが収録される中、密かに話題になっているのが『HERO』です。
同曲にはダークヒーローを主人公にしたMVが公開されており、歌詞もその内容にリンクしていると思われます。
HERO 歌詞 「Vaundy」
https://utaten.com/lyric/qa20200008
冒頭で歌われているのは、いつまでも変わらない自分に対する主人公の失望感。
このヒーローは一体何者なのでしょうか?
HEROの正体はスパイダー・クロウ
結論からいうと、『HERO』の主人公は「スパイダー・クロウ」という架空のヒーロー。
もともとは正義の味方として活動していましたが、どうやら悪に支配されそうになっているのです。
HERO 歌詞 「Vaundy」
https://utaten.com/lyric/qa20200008
「こんな言葉」が具体的に何を指しているのかは明記されていません。
MVを元に考察すると、闇落ちしそうになっている主人公をなんとか引き戻そうとする男性の言葉であるとも考えられます。
しかし、主人公はその言葉や正義として戦うことを「損である」と思っている様子。
サビの歌詞ではさらに悪に支配されていく様子が歌われています。
HERO 歌詞 「Vaundy」
https://utaten.com/lyric/qa20200008
ちなみに、主人公を制止しようとする男性は幼馴染であることがMVからわかります。
小さい頃から主人公と一緒にヒーローとして教育されてきたのかもしれませんね。
スパイダー・クロウの運命はいかに?
HERO 歌詞 「Vaundy」
https://utaten.com/lyric/qa20200008
こちらでも、自分自身に対する失望が歌われています。
主人公がかつては希望を持っていたことがわかる歌詞ですが、その希望とはなんだったのでしょうか?
もっと強くなりたかったのか、幼馴染よりも優れたヒーローでありたかったのか、具体的なことはわかりません。
しかし、それが叶わないと悟った主人公は「それならば」と自暴自棄になってしまったようです。
MVの最後で主人公は完全な悪と化し、自分を倒しにきた人たちを返り討ちにしてしまいます。
HERO 歌詞 「Vaundy」
https://utaten.com/lyric/qa20200008
『HERO』の最後は主人公の苦しい胸の内が溢れ出ているようです。
自分の夢や希望を叶えることができず、そのやるせなさから自暴自棄になってしまう気持ちには少しだけ共感できるかもしれませんね。
映画のようなMVは必見!
MVの内容と絡めてご紹介してきましたが、百聞は一見にしかず。
ぜひ俳優・村上虹郎が熱演する「スパイダー・クロウ」をチェックしてくださいね。
幼馴染と思われる男性が主人公を制止しようとするシーンやその後のストーリーは映画のような見応えがあります。
映像も交えて、ご自身の考察を楽しんでみてください。

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着