チェッカーズのファイナルツアー映像
リマスター版劇場上映が5月29日(日)
に決定、特典映像も一部公開

1980年代~90年代前半にかけて日本のポップスシーンを席巻したバンド、チェッカーズ。1983年のデビュー以降、若者から絶大な支持を受け超人気グループとなるも、デビューから10年となる1992年に突如解散を発表、12月にファイナルツアーを全国7か所で開催し、惜しまれながら解散した。
2022年1月、ファイナルツアーのラストとなった日本武道館でのライブの模様が、4K画質相当の映像レストアを施したリマスター版としてNHK-BSで放送されると大きな話題となり、解散から30年が経った今日でもその存在感を示した。
その放送内容にさらに貴重な特典映像を追加して、劇場でも上映されることが先日発表されていたが、この度、上映日が決定。5月29日(日)に全国25か所の映画館で一夜限りで限定上映されることとなった。なお、新規オープンとなるTOHOシネマズららぽーと福岡では4月29日(金・祝)に全国に先駆けての先行上映が決定している。
リマスターされて美しく甦った『FINAL TOUR』の映像を劇場の大スクリーンで楽しめるのはもちろんだが、さらにNHKの歌番組出演時の初期映像や、追加でレストアされたコンサート映像などで構成された約20分の特典映像が大きな魅力だ。今回解禁された新たな予告編では、その特典映像の内容が一部紹介されている。
チケットはチケットぴあでの販売となり、最速先行購入特典はファイナルツアー時に全員が集合したスペシャルなカットを使用したメモリアルフォトカード(メモカ)に決定。当日のセットリストも記載された限定品となる。さらには劇場での復刻グッズ販売や上映当日の来場者プレゼントとしてスペシャル特典も用意される予定とのこと。詳細は後日公式HPにて発表される。
また、劇場公開に先駆けて、1992年にリリースされたCD『THE CHECKERS』が、復刻版として3月30日からポニーキャニオンショッピングクラブ通販サイトでの限定発売がスタートする。デビュー曲の「ギザギザハートの子守唄」から約10年間のチェッカーズの軌跡をCD3枚(41曲収録)に収めた貴重なベストCDで、購入者特典として特製ステッカーとA5サイズのクリアファイルも数量限定で付与される。
(c) PONY CANYON INC.

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着