iri

iri

『第64回グラミー賞授賞式』の
スタジオゲストに、
シンガーソングライター・iriが出演

全世界の音楽ファン、ミュージシャン、音楽関係者が注目する『第64回グラミー賞授賞式』が、4月4日(*現地時間4月3日)にアメリカ・ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催される。WOWOWでは4月4日(月)午前8:00から授賞式の模様を二カ国語版(同時通訳)で独占生中継! 同日夜には字幕版もお届け。放送だけでなく、WOWOWオンデマンドでも同時配信およびアーカイブ配信し、BS視聴環境が整っていなくてもスマホやタブレットでも観ることができる。

案内役のジョン・カビラとホラン千秋に加え、新たに日本でのスタジオゲストとしてシンガーソングライターのiriをはじめ、James Smith(Live Nation Japan Vice President)、小熊俊哉(Rolling Stone Japan 編集部)の出演が決定! 彼女、彼ら独自の視点で語られるグラミー賞の魅力もたっぷりと堪能してほしい。

また、レッドカーペットの模様を4月4日(月)午前6:00よりWOWOWオンデマンドにて生配信も決定。会場へ向かうスターたちの熱気と興奮を音楽ジャーナリストの鈴木美穂がレポートする。 

グラミー賞といえば、感動的な受賞の瞬間はもちろん、ビッグアーティストたちのパフォーマンスや、ここでしか見られないコラボレーションが見どころだ。今回の注目は「Butter」で前回に続き「最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)」 にノミネートされたBTS! ビリー・アイリッシュやオリヴィア・ロドリゴ、リル・ナズ・X with ジャック・ハーロウ、さらにジョン・バティステやH.E.R、そしてフー・ファイターズといった今最もホットなアーティストたちの出演が続々と決定している。今後の最新情報はWOWOWからも随時、特設サイトやSNSで発表予定だ。

さらに、 WOWOW MUSIC、WOWOW MUSIC // POOLのTwitterアカウントでは、Twitter Space配信によるリアルタイム実況を開催。POOLナビゲーター:中田クルミがYouTubeチャンネル『みのミュージック』で知られるみのをゲストに迎え、グラミー賞生中継の視聴者がさらに楽しめる自由なトークを繰り広げる。

【iri コメント】

グラミー賞はTVで子供の頃から観ていて、Alicia Keysの「If I Ain't Got You」の生演奏はいまでも忘れられず、初めてライブ映像を観て涙が溢れ、私もこんな人を感動させられるような歌を歌いたいと思うきっかけとなりました。今年のグラミーではどんなステージが観られるかとても楽しみです。

【WOWOW番組情報】

■『生中継!第64回グラミー賞授賞式』※二カ国語版(同時通訳)
4月4日(月)午前8:00~放送・配信[WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり

<出演者>
ジョン・カビラ、ホラン千秋

<ゲスト出演>
iri
James Smith(Live Nation Japan Vice President)
小熊俊哉(Rolling Stone Japan 編集部)
レッドカーペットレポーター:鈴木美穂(音楽ジャーナリスト)

■『レッドカーペット生配信』
4月4日(月)午前6:00 配信[WOWOWオンデマンド]

■『第64回グラミー賞授賞式』 ※字幕版
4月4日(月)午後10:00 放送・配信[WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり

「第64回グラミー賞の見どころ #1」 WOWOWオンデマンドで配信中
「第64回グラミー賞の見どころ #2」 WOWOWオンデマンドで配信中

スマホやPCでも見られるWOWOWオンデマンドでは無料トライアル実施中!

第64回グラミー賞授賞式 出演者リスト

<パフォーマンス>
ブラザーズ・オズボーン、BTS、ブランディ・カーライル、ビリー・アイリッシュ、リル・ナズ・X with ジャック・ハーロウ、オリヴィア・ロドリゴ、ジョン・バティステ、フー・ファイターズ、H.E.R.、Nas、クリス・ステイプルトン、シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム・ジュニア、ベン・プラット、レイチェル・ゼグラー 

<司会>
トレバー・ノア

【SNS企画】

WOWOW MUSIC(@wowow_mj)、WOWOW MUSIC // POOL(@WowowMusic_POOL)のTwitterアカウントにてTwitter Space配信によるリアルタイム実況を開催!

ホスト:中田クルミ
ゲスト:みの
iri

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着