アニメ初登場キャラクターのキャスト発表!

アニメ初登場キャラクターのキャスト発表!

「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP
」7月放送開始 利根健太朗、関智一
、木村昴らが各国代表選手役に

アニメ初登場キャラクターのキャスト発表!(c)許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト テレビアニメ「新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP」の放送開始時期が7月に決定し、あわせてPVとキービジュアルが披露された。
 また、アニメ初登場となるキャラクターのキャストとして利根健太朗、木村昴関智一興津和幸花江夏樹の出演も明らかとなった。
 同作は、「新テニスの王子様」以来、10年ぶりのテレビシリーズ。U-17(アンダーセブンティーン)日本代表合宿に参加した主人公・越前リョーマたちと、日本代表候補一軍上位に君臨する「Genius10」の激闘を描いたOVAシリーズ「新テニスの王子様 OVA vs Genius10」のその後の物語が展開される。
 利根はドイツ代表のユルゲン・バリーサヴィチ・ボルク役、関はギリシャ代表のゼウス・イリオポウロス役、木村はオーストラリア代表のJ・Jドルギアス役、興津はスイス代表のアレキサンダー・アマデウス役、花江はフランス代表のプランス・ルドヴィック・シャルダール役を演じる。
 オープニングテーマとエンディングテーマも発表された。オープニングテーマはYOSHIKI EZAKI×Bleecker Chromeの「I can fly」、エンディングテーマはテニプリアーティスターズの「Dear Friend」が作品を彩る。
 キャスト5人とオープニングテーマ担当のYOSHIKI EZAKIBleecker Chromeからのコメント全文は以下のとおり。
【利根健太朗(ユルゲン・バリーサヴィチ・ボルク役)】
ボルク役が決まってスタッフさんからの第一声が「ようこそ、テニプリの世界へ」でした。
20年という⻑く愛されている作品に参加できることへの喜びを感じるとともに身の引き締まる思いです。
ドイツチームの主将として、その存在感を出せるよう「勝利への哲学者」ボルクらしくストイックに追求していきます!
【関智一(ゼウス・イリオポウロス役)】
以前より、作品の事、その人気は存じ上げていましたので、オファーを頂いた時は「あの『テニスの王子様』から、遂にお呼びがかかった!」と妙にテンション上がりました!
【木村昴(J・J ドルギアス役)】
歴史ある大人気シリーズへの出演ということで、オファーをいただいたときは「ついにきたか!!」と大変に嬉しかったことを覚えています!ワールドカップということで密かにドイツチームか? と期待していたのですが、今回はオーストラリアチームの一員として全力でやらせていただきます!! 是非お楽しみにご覧ください!!
【興津和幸(アレキサンダー・アマデウス役)】
この度、アマデウス役を演じさせていただきます。興津和幸です。
「テニスの王子様」シリーズに遂に出演できるということで、喜びと緊張に打ち震えております。
とはいえ、世界第二位のスイス代表主将アマデウス!
余裕を持って完膚なきまでに日本代表に勝利しようと思っております。
華麗なバジェーナをどうぞお楽しみに!!
【花江夏樹(プランス・ルドヴィック・シャルダール役)】
小学3年生の頃にテニスを始め、丁度テニプリの連載が始まって間もないくらいだったので何度も何度も読んで楽しんでいましたし、アニメもゲームも楽しんでいました。
そんな自分がまさか「テニスの王子様」に参加できるなんて、何が起こるかわからないものですね。
シャルダールはカッコ良くてお茶目でどこか憎めないキザな王子様です。
彼のプレイスタイルには度肝を抜かれました。早く皆さんにも見て頂きたいなと思います。
是非お楽しみに!
【YOSHIKI EZAKI(オープニングテーマ、アーティスト)】
歴史ある作品に携わる事ができて本当にうれしいです。
正直まだ実感が全然ありませんが放送が楽しみです。
僕自身スポーツをやってきたので、試合に挑む気持ちづくりの音楽をこれまでも聴いてきたので、誰かにとってのそんな一曲になってくれたら嬉しいです。
是非楽しんでください!
【Bleecker Chrome(オープニングテーマ、アーティスト)】
部活動や夢に挑戦している人たちの背中を押すような曲になったらいいなと思って制作しました。
僕たちはNYで出会って結成したバックグラウンドがあり、アニメ今作のテーマとも共鳴して楽曲制作をすることができました。
スポーツに合う疾走感のある楽曲をイメージして、とてもいい作品が出来上がったと思います。

新着