新キービジュアル

新キービジュアル

「どんなご注文もお任せあれ」な和カ
フェが舞台――オリジナルアニメ「リ
コリス・リコイル」7月放送 追加キ
ャスト発表

新キービジュアル オリジナルテレビアニメ「リコリス・リコイル」が7月から放送されることが決まり、あらすじ、新キービジュアル、追加キャストが発表された。
 本作は、「ソードアート・オンライン」「WORKING!!」シリーズなどにキャラクターデザイン・総作画監督として携わってきた足立慎吾が初監督を務め、A-1 Picturesがアニメーション制作を担当するオリジナルアニメだ。
 物語の舞台は東京の下町にある和カフェ「リコリコ」。カフェで受ける注文は、コーヒーやスイーツだけではなく、お届けもの、夜道の送り迎え、ゾンビ退治などなんでもあり。お客様の「困った」をなんでも解決してくれるのは、いつもスマイルの看板娘、クールで真面目なド新人、働きたくないちびっ子、結婚を焦るアラサー女性、そして日本かぶれの“ナイスガイ”な店長。そんな個性豊かな店員たちが働く、「どんなご注文もお任せあれ」の風変りな店を描く。
 メインキャストは、既に発表されていた安済知佳(いつも笑顔な全力ガール・錦木千束役)、若山詩音(結果主義のクールな少女・井ノ上たきな役)に加えて、晩酌しながら結婚雑誌を読むのがルーティーンの中原ミズキ役を小清水亜美、ゲーム好きな国籍不明の家出少女・クルミ役を久野美咲、「喫茶リコリコ」の店長・ミカ役をさかき孝輔が演じる。
 新キービジュアルは、「リコリコ」のメンバーが結集したにぎやかなデザインに仕上がっている。

新着