都築真紀原作「Extreme Hearts」7月
スタート 少女がさまざまな球技に挑
むPV公開

(c)PROJECT ExH 「魔法少女リリカルなのは」シリーズの都築真紀が原作・脚本を担当するオリジナルテレビアニメ「Extreme Hearts」のPVが公開された。また放送が、7月9日深夜1時30分からTOKYO MXとBS11ではじまることも決まった。
 近未来を舞台とした同作では、高校生活のかたわらシンガーソングライターとして細々と活動する葉山陽和が仲間たちとともに、サポートアイテム・エクストリームギアを駆使してプレイするホビー競技「ハイパースポーツ」に挑んでいく。
 約3分のPVは、陽和(CV:野口瑠璃子)と、彼女のはじめてのファンになった小鷹咲希(岡咲美保)、それぞれの独白からスタート。自身の夢を叶えるべく、音楽会社が主催するハイパースポーツ大会「Extreme Hearts」への参加を決めた陽和が、かつてサッカーに情熱を燃やしていた咲希と、咲希の幼なじみで元野球少女の前原純華(優木かな)とともに、さまざまな球技に挑戦する姿が描かれる。ラストでは、きらびやかな衣装を着た3人が、大勢の観客を前にステージに立つ姿も収められている。
 オープニング主題歌「インフィニット」を咲希役の岡咲が歌うことも決定した。PV内では、同楽曲の音源も披露されている。

新着