『SXSW』が今年度の「GRULKE PRIZE
WINNERS」を発表 Horsegirl、Yard
Act、Dolly Partonが受賞

2022年3月11日(金)〜3月20日(日)にわたってテキサス州はオースティンにて開催されたカンファレンス & フェスティバル『SXSW』が、今年度の「The Grulke Prize」の受賞者を発表した。

「The Grulke Prize」は2012年に亡くなったクリエイティブ・ディレクター、Brent Grulke(ブレント・グラルケ)に敬意を表して設立されたもの。「Developing U.S. Act」、「Developing Non U.S. Act」、「Career Act」の3つの賞で構成されており、音楽評論家、音楽業界の専門家、SXSWのスタッフが審査員を務める。昨年は、The Lemon Twigs、Jain、Robyn Hitchcockらがそれぞれ受賞した。

今年のDeveloping U.S. Actは名門〈Matador〉より6月に1stアルバム『Versions of Modern Performance』のリリースを控えるシカゴの3人組バンド、Horsegirlが受賞。Developing Non U.S. Actには英リーズ拠点のポストパンク・バンド、Yard Act。さらに、Career Actには2022年「ロックの殿堂」入り候補を辞退したことでも話題を呼んだレジェンド、Dolly Partonが選出。
Horsegirl (Photo by Cheryl Dunn)
Yard Act (Photo by James Brown)
なお、Spincoasterでは、SXSWのオフィシャル・メディアとして、期間中の様子やアーティストへのインタビュー映像を Instagram(https://www.instagram.com/spincoaster/) にアップしている。合わせてチェックを。

■ SXSW オフィシャル・サイト(https://www.sxsw.com/)

■Spincoaster: Instagram(https://www.instagram.com/spincoaster/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着