MONO NO AWAREの新曲「味見」がドラ
マ『シェアするラ』エンディング主題
歌に決定

MONO NO AWAREの新曲「味見」が4月7日(木)23時よりBS-TBSにてスタートするドラマ『シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。』のエンディング主題歌に決定した。

『シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。』はインスタント・ラーメンをこよなく愛す若者たちが“映える”アレンジ・レシピを作りまくる新感覚グルメ・ドラマ。主演として、ミュージカル『刀剣乱舞』で人気を博した佐藤流司がインスタント・ラーメン・アレンジ部の部長・諒太を演じ、大学時代から続けている部活のメンバー
には紺野彩夏、松本享恭、永田崇人、ロン・モンロウ。諒太の妹・葵役にyukino。そして、スピンオフに登場するラーメン大好き芸人・園長安田を安田大サーカスの団長安田が演じる。監督は松本花奈と竹内里紗の人気女性監督が担当し、オリジナル脚本も手がけるなど、公開前から豪華キャストが話題となっている。
(c)2022「シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。」製作委員会

本日、エンディング主題歌に合わせた予告動画も解禁となった。MONO NO AWAREが書き下ろした新曲「味見」は、ボーカル・玉置の透き通るような声と、ロック・バンドならではの鋭いギター & ベース・ライン、人生と料理を掛けた歌詞に、メンバーが奏でるリズムが相まった、現代のグルメ・ソングとなっている。

【玉置周啓(MONO NO AWARE) コメント】

料理むずすぎる。
とくに、少々とか適量とか言われると気絶しそうになります。
人生むずすぎる。
とくに、個性とか協調性とか言われて気絶したことがあります。
いただいた台本を読みながら、これはひとが料理を通して世界と自分との関係性をチューニングしていくお話なのだと思いました。文章を追いながら涙を流した回もあります。
人生は火加減、手加減、さじ加減。けんこうにいきるには味見の繰り返しだ! と息巻いて出汁巻いて作った音楽、お口に合えばサイコーです。


【番組情報】

ドラマ『シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。』

2022年4月7日(木)23時 BS-TBSにて放送 / ひかりTVにて見放題独占配信

(c)2022「シェアするラ!インスタントラーメンアレンジ部はじめました。」製作委員会

■ 番組オフィシャル・サイト(https://sharesuru-ra.com/)

■ MONO NO AWARE オフィシャル・サイト(https://mono-no-aware.jp/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着