清塚信也、鈴木愛理が司会を務めるE
テレ『クラシックTV』 2022年4月から
21時台にお引っ越し 4月ラインナッ
プ発表

2021年4月に放送を開始した音楽教養エンターテインメント番組Eテレ『クラシックTV』。今年度からは放送時間を21時台に変更し、旬のアーティストの“人と音楽”に迫る新企画「The Artist」もスタートする。
このたび4月のラインナップが発表となった。2年目のクラシックTVに大きな期待が寄せられる。
◆4月7日 「クラシックでもっと輝く!阿佐ヶ谷姉妹」
(左から)佐藤隆紀(LE VELVETS)、阿佐ヶ谷姉妹
阿佐ヶ谷姉妹
番組2年目のスタートを飾るゲストは、お笑い芸人の阿佐ヶ谷姉妹(姉・渡辺江里子と妹・木村美穂)。昨年エッセイがドラマ化され、4月スタートの新番組『阿佐ヶ谷アパートメント』(総合テレビ)でも司会を務めるなど、今大きな注目を集めている。そんな二人が、第一線で活躍する歌手やピアニストの力で夢を叶え、キラキラに大変身!?最後は、得意のトルコ行進曲をアレンジした番組オリジナルの行進曲メドレーに挑戦!歌って輝く阿佐ヶ谷姉妹の姿を通してクラシック音楽の魅力を届ける。
【曲目】
○「サウンド・オブ・ミュージック」メドレー(「Something Good」「Edelweiss」)
○スケルツォ第2番(クララ・シューマン作曲)
○黄金のクラシック行進曲メドレー
【ゲスト】
阿佐ヶ谷姉妹(お笑い芸人)
佐藤隆紀(LE VELVETS/歌手・ミュージカル俳優)、伊藤恵(ピアニスト)
◆4月14日「ゲーム音楽の巨匠 植松伸夫の世界」
植松伸夫
植松伸夫、清塚信也
テーマは清塚信也の愛する「ゲーム音楽」。
“ゲーム音楽のレジェンド”と呼ばれ、清塚も敬愛している作曲家・植松伸夫をゲストに迎え、彼の生み出した「ファイナルファンタジー」シリーズの音楽とともに、ゲーム音楽の進化を探る。番組では清塚が考案したゲームのキャラクターをもとに、2人が架空のテーマ音楽を共作するなど、マニア垂涎の企画も! 植松伸夫の音楽作りに迫り、ゲーム音楽の未来を展望。清塚によるファイナルファンタジーの名曲の熱演も必見。
【曲目】
○闘う者達
○エアリスのテーマ
【ゲスト】
植松伸夫(作曲家)
◆4月21日「The Artist 反田恭平
反田恭平、鈴木愛理
(左から)反田恭平、清塚信也
旬のアーティストの“人と音楽”に迫りつつ、クラシック音楽や楽器の魅力を深掘りする新シリーズ「The Artist」がスタート。第1回のゲストとして、去年のショパン国際ピアノ・コンクールで第2位に入賞した反田恭平が登場。もともとサッカー少年だったという反田は、いかにして世界にその名をとどろかす人気ピアニストになったのか?様々な試練に立ち向かい、自ら道を切り開いてきた反田の強い信念や大きな目標が明らかになる。夢に向かって頑張っている人、夢を見つけたいと願う全ての人に見てほしい濃密な30分。
【曲目】
○華麗な円舞曲ヘ長調作品34第3(ショパン作曲)
○練習曲嬰ニ短調作品8第12(スクリャービン作曲)
○ピアノ・ソナタハ長調K.545から第1楽章
(モーツァルト作曲、グリーグ編曲)
【ゲスト】
反田恭平(ピアニスト)

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着