4月1日(金)@東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE photo by 鈴木友莉

4月1日(金)@東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE photo by  鈴木友莉

さくらしめじ、
演劇とライブを合わせた
新感覚エンターテインメントの
公開ゲネプロを実施

田中雅功(たなか・がく)と髙田彪我(たかだ・ひょうが)からなるフォークデュオのさくらしめじが、4月1日(金)に東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、翌日に開催を控えたワンマンライブ『春じめじのお花し 二冊目』の公開ゲネプロが行われた。

さくらしめじは昨年の4月4日(日)に東京・中野サンプラザにて、バンドを従えた音楽ライブに演劇を取り入れたワンマンライブ『春しめじのお花し』を初めて開催した。小説家としても活動している雅功が脚本を手がけ、公園で見つけた“幸せな花を咲かせるきのこ”をめぐって大喧嘩を繰り広げながらも「本当の幸せとは何か?」を問いかけるファンタジックな音楽劇となっていた。そして、1年ぶり二回目となる『春じめじのお花し 二冊目』では、元バンドマンであり、『100回泣くこと』や『トリガール!』で知られる小説家の中村航氏をアドバイザーに迎えた上で、今回も雅功が脚本を執筆。前作以上に歌と演技のパートが密接につながった、リアリティーのある青春ストーリーとなっている。

登場人物は、アパートでルームシェアをしている大学3年生の田中雅功と髙田彪我のふたり。中学生時代に幼なじみ4人とバンドを組んでいたが、ドラムとベースがやめてしまい、二人だけで“さくらしめじ”として活動していた。しかし、ファンは一向に増える気配がなく、二人はついに解散ライブを敢行する。それでも、いつか絶対に売れてやる! という夢を諦めきれない雅功と、現実を見て就職活動を始めようとする彪我。同じ部屋で暮らす二人の若者の苦悩と葛藤、“さくらしめじ”への熱い想いが(溢れる中で、二人で綺麗な花を咲かせるための新曲を制作する過程が)描かれる。

 ゲネプロを終えた雅功は「ライブを見に来たお客さんに、演劇のある舞台が受け入れらるのかという不安はあるけど、やるしかないと思ってます」と少し緊張の面持ちを見せた一方、彪我は自信たっぷりの表情で「雅功が書き上げた素敵な台本で、2年連続で開催できることがすごく嬉しいです。さくらしめじの完全オリジナルの舞台になりますので、しめじの美味しさを存分に味わっていただけたらなと思います」と意気込みを語った。また、アドバイザーに中村航を迎えたことについて聞かれると、雅功「中村さんの助言で脚本もセットもどんどん変わっていく楽しさもあったので、無駄にはしたくないですね」とコメント。そして、最後に手応えを感じているという彪我が「二人とも二十歳になったので、大人の魅力をいっぱい出していけたらいいなと思います」と語り、雅功は「前回は、今、歌える楽しさを伝えたいと思っていたんですけど、今回は、まだ先の見えない未来や明日にみんながワクワクできるようなものを届けたいです。劇場を後にするときに、お客さんが1つ、得体のしれない温かさを持って帰ってもらえたらいいなと思います」と呼びかけた。

さくらしめじワンマンライブ『春じめじのお花し 二冊目』は4月2日(土)、3日(日)に昼夜2公演ずつ開催される。さくらしめじのファンはもちろん、音楽をテーマにしたリアルな青春劇が好きな人の胸をも熱くする舞台となっているので興味のある方はぜひ劇場に足を運んでほしい。

また、4月3日(日)の第2部は生配信も行われ、4月10日(日)23:59までアーカイブ視聴が可能となっている。

photo by 鈴木友莉
text by 永堀アツオ

【公演情報】

『さくらしめじワンマンライブ「春しめじのお花し 二冊目」』
4月02日(土) SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(東京)
【1部】開場13:15/ 開演14:00
【2部】開場17:15/ 開演18:00
4月03日(日) SHIBUYA PLEASURE PLEASURE(東京)
【1部】開場12:15/ 開演13:00
【2部】開場16:15/ 開演17:00
<チケット>
席種・料金:全席指定 ¥6,800(税込)
【全席指定】(限定お花しお持ち帰りお弁当付) ¥8,000(税込)

※3歳以上チケット必要。
※3歳未満のお子様は大人1名につき1名まで膝上に限り無料。
ただしお席が必要な場合はチケットが必要です。
※ご入場の際、別途ドリンク代600円をいただきます。
※限定お花しお持ち帰りお弁当付チケットは、両日1部のみのお取り扱いとなります。
※終演後にお渡し致します。

◎公演に関するお問い合わせ
SOGO TOKYO 03-3405-9999(月-土 12:00~13:00/16:00~19:00)

<配信チケット>
配信日時:2022年4月3日(日)START 17:00~ (18:30 終了予定)
【前売りゆったり鑑賞券】
¥2,525(税込)
販売期間:2022年3月28日(月)19:00~4月2日(土)23:59
【当日&アーカイブ鑑賞券】
¥3,000(税込)
販売期間:2022年4月3日(日)0:00~4月10日(日)21:00

視聴チケットの購入・詳細はコチラから→https://l-tike.com/ohanashi2/

※4月10日(日)23:59までアーカイブ視聴可能
※4月10日(日)21:00まで視聴チケット購入可能
※視聴チケットをご購入の際は、ご案内をご確認・ご承諾のうえご購入ください。
※配信をご覧いただくにあたり、PC、スマートフォン、タブレットなど閲覧可能な端末が必要です。
※動画共有サイト「Vimeo」が閲覧できる地域からのみ視聴が可能です。
4月1日(金)@東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE photo by  鈴木友莉
4月1日(金)@東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE photo by  鈴木友莉
4月1日(金)@東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE photo by  鈴木友莉
4月1日(金)@東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE photo by  鈴木友莉
4月1日(金)@東京・SHIBUYA PLEASURE PLEASURE photo by  鈴木友莉

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着