Ado 自身初のライブ『喜劇』を夢の場所Zepp DiverCityで実現!

Ado 自身初のライブ『喜劇』を夢の場所Zepp DiverCityで実現!

Ado 自身初のライブ『喜劇』を夢の場
所Zepp DiverCityで実現!

『喜劇』をZepp DiverCityで実現!8/11に2ndライブ開催決定!

19歳歌い手Adoが4月4日(月)に自身初のライブ『喜劇』をZepp DiverCity(TOKYO)にて開催した。
Ado「うっせぇわ」の歌詞の意味に迫る!右に倣えの社会に一喝
https://utaten.com/specialArticle/index/5884
そして、8月11日にさいたまスーパーアリーナで2ndライブを開催することも本日解禁。
Ado自身初のライブ『喜劇』は4月4日に1st Album『狂言』の購入者を対象として、100倍以上の倍率を突破しプレミアチケットを手にした選ばれし800人がZepp DiverCity(TOKYO)にドレスコードとして薔薇(アイテム、服、アクセサリーなど)をそれぞれ身につけて来場した。
Zepp DiverCity(TOKYO)はAdoにとって初めて歌い手のライブを観た夢の場所で、夢への一歩を歩み始めた。
「私の夢はいつかZepp DiverCityでライブをすることでした。
本当に夢のようで、でも現実で、ここでライブができて本当に嬉しいです。
みなさん、私をここに連れてきてくれてありがとうございます。次はさいたまスーパーアリーナでお会いしましょう」
なお、『喜劇』のセットリストはApple Music、Spotify、LINE MUSICにて公開しているので是非チェックしてほしい。
そして、8月11日(木・祝)にさいたまスーパーアリーナにて2ndライブを開催する。
チケットは開設したばかりの公式ファンサイト「Adoのドキドキ秘密基地」にて最速先行を行う予定。
セットリスト
1.ラッキー・ブルート
2.ドメスティックでバイオレンス
3.ギラギラ
4.花火
5.夜のピエロ
6.阿修羅ちゃん
7.FREEDOM
8.会いたくて
9.バスケットワーム(cover/MI8k)
10.レディメイド
11.過学習
12.マザーランド
Un1.踊
Un2.うっせぇわ
Un3.邪魔(cover/syudou)
Un4.心という名の不可解
▷Apple Music、Spotify、LINE MUSICにて公開!
※カバー曲を除く
【LIVE INFO】
Ado ワンマンライブ「喜劇」
日程:2022年4月4日(月)
開場17:30 / 開演18:30
会場:Zepp DiverCity(TOKYO)
ライブ情報

★Ado 2ndライブ
日程:2022年8月11日(木・祝)
会場:さいたまスーパーアリーナ
チケット:公式ファンサイト「Adoのドキドキ秘密基地」最速先行あり

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着