ももいろクローバーZ、百田作詞作曲
の新曲「一味同心」が東北楽天ゴール
デンイーグルス・田中将大の登場曲に
決定(コメントあり)

本日・4月5日(火)、ももいろクローバーZがプロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手の2022年シーズンの登場曲を歌唱することが発表された。
また、本楽曲「一味同心」の作詞作曲をメンバーの百田夏菜子が手掛けたことも明らかになった。百田がももいろクローバーZの楽曲制作を手掛けるのは今回が初。ももクロと田中投手が同じチームで心を一つにして闘う様が表現された、力強いナンバーに仕上がっているとのこと。
田中将大  (c)Rakuten Eagles
田中将大コメント
今シーズンも、ももいろクローバーZの皆さんに
オリジナルの登場曲を作っていただきました!
なんといっても今回の目玉は作詞・作曲が百田夏菜子ちゃんということだと思います。
僕の好みをわかっていると事前の打ち合わせでも言っていましたが、
流石!素晴らしい楽曲に仕上がっています。
楽天生命パークで流れるのが楽しみです。
皆さんもこの曲を聴いて、共に応援していただければ嬉しいです!
百田夏菜子コメント
この度お話をいただき、曲をゼロから作るという作業は初めてでしたが、球場の熱気全てを集め、背負い、放たれるエネルギーを曲に込めれたらいいなと思い、走り出す瞬間に聞こえる音や景色、その裏にある背景をマー君やファンの皆様、たくさんの仲間を思い浮かべながら作らせてもらいました。
一味同心
どうか心をひとつにたくさんのパワーがみなぎりますようにっ。

田中投手は東北楽天ゴールデンイーグルス時代からももいろクローバーZの楽曲を登場曲として起用しており、2014年のメジャーリーグ移籍以降は、田中投手の応援歌としてオリジナルに制作された新録曲が起用されている。今作の「一味同心」は、オリジナル制作曲としては9曲目となる。なお、本日・4月5日(火)に田中将大投手が本拠地・楽天生命パークで2時間後に行われる埼玉西武ライオンズ戦で登板するタイミングから使用される予定。
ももクロは結成14周年記念日となる5月17日(火)に最新アルバム『祝典』を発売する。また、同アルバムの世界観を中心に繰り広げられるアルバムツアー『祝典』の開催が決定しており、全11ヶ所の会場に加え、東京・日本武道館、大阪・フェスティバルホール、愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホールで開催される。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着