パチスロ擬人化アニメ「ハナビちゃん
は遅れがち」7月スタート 東山奈央
、大空直美、南條愛乃ら出演決定

(c)白金らんぷ まみむ / HERO's(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT/下町ゴッドヘブン OB 会 パチスロ遊技機を擬人化するアニメ「ハナビちゃんは遅れがち」が7月からスタートすることが決定し、東山奈央、大空直美、南條愛乃、今井文也、増田俊樹の出演が明らかになった。アニメ化プロジェクトのキービジュアルも公開されている。
 白金らんぷ氏(原作)とまみむ氏(作画)による原作漫画は、ウェブ漫画サイト「コミプレ」で連載中のお仕事コメディ。遊技機業界を盛り上げてきた名機を擬人化した有明ハナビ花(CV:和氣あず未)、高輪バーサス戦(上坂すみれ)、日本橋サンダー雷(M・A・O)たち“パチスロ娘(スロ娘=すろむす)”が、パチンコホール・下町ゴッドヘブンで働く姿を描く。
 東山はパチスロ機「タコスロ」が変身した、たこ焼き屋台を営みながら撮影した動画がバズる日を夢見る堀江タコスロ墨役を、大空はパチスロ機「スーパーモグモグ 2」が変身した、ギャンプルで負け続けるもめげないポジティブな東桜モグモグ超役を、南條はパチスロ機「クランキーコンドル」が変身した、一流のパチスロ技術をもつミステリアスな磯上コンドル翼役を担当する。今井は、祖父から下町ゴッドヘブンを継ぐことになった新米店長の東雲ムサシ、増田は、高輪バーサス戦と行動を共にする優しい熊のクマザワを演じる。
 キービジュアルには、リニューアルした下町ゴッドヘブンの前に、ハナビをはじめとする総勢6人のスロ娘と、ムサシ、クマザワらが集合したイラストとなっている。
 以下にキャスト陣からのコメントを掲載する。
【東山奈央(堀江タコスロ墨役)】
堀江タコスロ墨ちゃんは、ちっちゃくてパワフルな……こてこての関西弁キャラクターです! ここまでがっつりと関西弁でしゃべるキャラクターは初めてだったので、台本を開いてびっくり! 速攻でガイド音声を用意していただき、スピードラーニングさせていただきました(笑)。可愛らしいビジュアルなのにツッコミ担当というギャップも面白かったです! お楽しみにっ!
【大空直美(東桜モグモグ超役)】
モグモグちゃんの、ゆるっとしたギャル口調も、特徴的な大きなサングラスと金色の髪も、変身前のパチスロ機のイメージとピッタリでとっても可愛いです! パチスロ技術は超一流だけれど、他のギャンブルでは……という残念なところも……愛おしいです。ポジティブ残念なモグモグちゃん。楽しく演じさせていただきます!
【南條愛乃(磯上コンドル翼)】
コンドル役を演じさせていただきました! 一見とっつきにくいクールなお姉さまかと思いきや、チャーミングでちょっと(?)個性的なお姉さまです! 好きなセリフは「死肉」です(笑)。どんなシーンで言っているのか、ぜひチェックしてみてください!
【今井文也(東雲ムサシ役)】
このたび「東雲ムサシ」の声を担当させていただく、今井文也です。
ムサシは「下町ゴッドヘブン」というパチンコホールの店長です。大学を卒業したてなのにお店の店長! そして、ハナビちゃんを初めとするスロ娘たちに翻弄されまくりという……なかなかに大変なポジション! 収録も、ツッコミに次ぐツッコミ台詞……。気づけば汗だくで終わっていました(笑)。
そんなスロ娘達を中心とするドタバタコメディ! ぜひ楽しんでいただければ幸いです。何卒よろしくお願いいたします。
【増田俊樹(クマザワ役)】
クマザワ役で参加させていただきます、増田俊樹です。ドタバタホールコメディとして描かれている今作。スロットに詳しくなくても楽しめる内容になっていると思います。クマー! とかガウガウ! とか一切言葉をしゃべらない役は初めてですので、気合入れて頑張りたいと思います。

新着