『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』

『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』

足立佳奈、
8カ所9公演の全国ツアーを完走!
新曲「オーマイガール」配信開始
&MVも公開

 Twitter・Instagram・TikTok・LINEなどSNSのフォロワーが計130万を超え、リリースした楽曲のストリーミング総再生数は1億2500万再生を突破し、若者から幅広い支持を得ている足立佳奈

 4月8日(金)に新曲「オーマイガール」を配信リリースし話題となっている中、2021年11月にリリースしたアルバム『あなたがいて』を引っ提げ、8カ所9公演をまわる全国ツアー『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』を、愛知・名古屋DIAMOND HALLをもって完走した。

 バンドセットで行われた本ライブツアー。ファイナル公演の名古屋は自身が高校生時代に通った街として、ツアーの締めくくりにふさわしい“凱旋ライブ”となった。

 アルバム『あなたがいて』1曲目収録の「なんかさ」のライブアレンジSEから、「ノーメイク」でライブ本編がスタート。「おやすみ」「キミとなら」とアルバム収録曲を立て続けに披露。

 「ようこそ!ツアーファイナル名古屋!」の掛け声で観客を盛り上げ、来場したファンへ感謝の気持ちを伝えつつもライブはますます熱を帯びる。

 ギターを弾きながら歌う「ロードムービー」、間奏でグロッケンを披露した「2歳の記憶」、鍵盤ハーモニカでテーマフレーズを奏でた「サクラエール」と、今までのライブでは見れなかった新鮮な彼女のステージに会場は大いに盛り上がる。

 「どんな時も、どんな自分でも、“ありのままでかっこいいじゃん”って思います!そんな気持ちを歌った曲です」のMCから、まだリリースしていない、タイトルも未定の新曲を披露。続けざまに披露した「すばらしい日」ではタオルをまわし会場の一体感を生み出した。

 「みんなお待たせしました!新曲やります!」のMCから、先日発表された、毎月連続配信リリースの第一弾として本日4月8日リリースの「オーマイガール」を初披露。新たな季節を迎えるこの時期にぴったりの楽曲に、来場したファンの拍手がひときわ大きく響いた。

 声を出せない代わりにクラップで会場とコールアンドレスポンスをとるパートも設けながら、「Good day」で本編終了。

 アンコールではピアノ弾き語りで「雨の日は」を披露し、改めて会場に足を運んでくれたファンへ感謝を伝え、「ライオンの居場所」で大団円の中ライブツアーを終えた。

 ライブで初披露された「オーマイガール」は現在配信中。さらに4月8日(金)22:00より「オーマイガール」MVもプレミア公開となるのでぜひチェックしてほしい。リリース記念として、キャンペーンも実施中。詳しくは各種SNSをチェック。デビュー5周年を迎える今年、足立佳奈からますます目が離せない。

<セットリスト>
『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』
2022年4月8日 at 名古屋DIAMOND HALL
SE なんかさ
M01 ノーメイク
M02 おやすみ
M03 キミとなら
M04 DRIVE
M05 ロードムービー
M06 2歳の記憶
M07 面影
M08 サクラエール
M09 Film
M10 新曲(タイトル未定)
M11 すばらしい日
M12 オーマイガール(4月8日(金)配信リリース)
M13 This is a Love Story
M14 Good day
En1 雨の日は
En2 ライオンの居場所

「オーマイガール」MV

配信シングル「オーマイガール」2022年4月8日(金)配信
『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』
『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』
『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』
『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』
『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』
『ADACHI KANA LIVE TOUR 2022~あなたがいて~』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着