エレオノール・ボヌフォワ

エレオノール・ボヌフォワ

「異世界薬局」主人公の良き理解者エ
レン役に上田麗奈、お世話係のロッテ
役に本渡楓

エレオノール・ボヌフォワ(c)2022 高山理図/MFブックス/「異世界薬局」製作委員会 高山理図氏のファンタジー小説(KADOKAWA刊)をテレビアニメ化する「異世界薬局」に、上田麗奈と本渡楓の出演が決定した。
 同作では、現代日本の薬学研究者が、宮廷薬師の名家の息子ファルマ・ド・メディシス(CV:豊崎愛生)として異世界に転生。医療行為とは到底呼べない呪術やまじないが横行していることを憂いたファルマは、現代薬学に加えて“物質創造&物質消去”の能力や“神術”を駆使して、あらゆる病に立ち向かっていく。
 上田は、ファルマの父ブリュノの一番弟子で、ファルマの家庭教師も務める一級薬師のエレオノール・ボヌフォワ(エレン)役を担当。ファルマが開業する“異世界薬局”では、彼のサポートも行うなど、良き理解者となる役どころだ。
シャルロット・ソレル(c)2022 高山理図/MFブックス/「異世界薬局」製作委員会 本渡は、ド・メディシス家に母親と共に仕える召使いで、ファルマのお世話係を務めるシャルロット・ソレル(ロッテ)役を務める。明るい性格で気づかいもでき、子どもでありながら異世界薬局の従業員として働くことになる。
 以下に上田と本渡からのコメントを掲載する。
【上田麗奈(エレオノール・ボヌフォワ役)】
エレンは本当に素敵な女性で……。クレバーかつハートフルな人柄で、私もこんな人になりたいと憧れます。みなさまにも、彼女の心の美しさを感じていただけるよう頑張ります。
そして今この時代だからこそ、胸に突き刺さるセリフもあったり。毎話目が離せない内容になっていますので、ぜひ最後まで、一緒に見守っていただけますと幸いです。
【本渡楓(シャルロット・ソレル役)】
演じさせていただくロッテは、とっても素直で誰に対しても分けへだてなく接せる良い子です!
ファルマ様を讃える歌なんかも歌っちゃうくらい可愛い子です!
今作で主人公ファルマが、自身の前世の記憶をもとに異世界の人々をケガや病から救おうと奮闘する姿は、優しい気持ちや勇気を分けてくれます。ぜひ、ロッテともども、よろしくお願いいたします!

新着