幾何学模様、活休前最後のアルバム『
クモヨ島』5月リリース 新曲「Card
board Pile」解禁

幾何学模様(Kikagaku Moyo)がニュー・アルバム『クモヨ島』(Kumoyo Island)を5月6日(金)にリリースすることが発表(国内盤CDは5月25日[水]リリース)。新曲「Cardboard Pile」がMVと共に解禁された。
東京出身ながらこれまで10年にわたり海外を中心に活動してきた幾何学模様。KhruangbinやKing Gizzard & the Lizard Wizardといったアーティストたちとも親交が深く、世界各国でソールドアウト公演を連発。先日には『FUJI ROCK FESTIVAL』への出演も発表され話題を呼んだ。

新作『クモヨ島』は自身のレーベル〈Guruguru Brain〉からリリースする第3弾作品で、活動休止前最後のアルバムとなる。レコーディングは活動初期に使っていた東京・浅草橋ツバメスタジオにて行こなわれた。ロックダウンやパンデミックによるツアー活動停止の間の拠点としてオランダ・アムステルダムを選んでいた彼らは、下町もしくは故郷の町の古い繁華街に帰ってきたことで、自由な感覚が再燃したのを感じたという。東京に滞在していたおよそ1ヶ月半の間、これまでストックしていたアイデアの断片を洗い出し、それらをスタジオで構築することにより本作を完成させた。

新曲「Cardboard Pile」のMVは気鋭クリエイター・葛飾出身が担当。幾何学模様らしいサイケデリックな映像作品となっている。
幾何学模様

【リリース情報】

幾何学模様(Kikagaku Moyo) / 『クモヨ島』(Kumoyo Island)

Release Date:2022年5月6日(水)*
Label:GURUGURU BRAIN / Beat Records
Tracklist:
01. もなかのなか (Monaka)
02. 青の舞 (Dancing Blue)
03. エッフェ (Effe)
04. ぼくの海 (Meu Mar)
05. 段ボールの山 (Cardboard Pile)
06. ゴムゴム (Gomugomu)
07. 白昼夢の蜃気楼 (Daydream Soda)
08. 鬼百合畑 (Field of Tiger Lilies)
09. やよい、ゐやおい (Yayoi, Iyayoi)
10. 昼寝のうた (Nap Song)
11. メゾン シルクロード (Maison Silk Road)

*国内盤CD:5月25日(水)リリース、解説封入

■ 幾何学模様 オフィシャル・サイト(https://kikagakumoyo.com/)
The post 幾何学模様、活休前最後のアルバム『クモヨ島』5月リリース 新曲「Cardboard Pile」解禁(https://spincoaster.com/news/kikagaku-moyo-release-new-album-kumoyo-island) first appeared on Spincoaster (スピンコースター)(https://spincoaster.com) .

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着