Lil Soft Tennis、セルフ・プロデュ
ースの新曲「Tennis in the house」
本日配信

関西を拠点とするアーティスト・Lil Soft Tennisが新曲「Tennis in the house」を本日4月13日(水)にリリースした。
RY0N4(ARSKN)、清水エイスケ(Age Factory)などを擁する奈良発のコレクティブ・ 〈Heaven〉(https://www.instagram.com/heaven_2020_/) としても活動し、pool$ide、valkneeの作品への参加/リミックス、kZmやAMBRとのコラボ曲などで注目を集めるLil Soft Tennis。

「Tennis in the house」では、遊び心のあるリリックのなかで自身を《JP NEW ROCKSTAR》と宣言し、新しい世代の先頭に立つリーダーとしての気概を感じさせる内容となっている。カバー・アートワーク、トラックメイク、ミックス/マスタリングはLil Soft Tennisが全て担当。活動の原点に立ち返るかのようなDIY感の強い仕上がりとなっている。


【リリース情報】

Lil Soft Tennis 『Tennis in the house』

Release Date:2022.04.13 (Wed.)
Label:Lil Soft Tennis
Tracklist:
1. Tennis in the house

■ 配信リンク(https://linkco.re/c0TUSsVz?lang=ja)

■Lil Soft Tennis: Twitter(https://twitter.com/lilsofttennis) / Instagram(https://www.instagram.com/lil_soft_tennis/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/lilsofttennis)
The post Lil Soft Tennis、セルフ・プロデュースの新曲「Tennis in the house」本日配信(https://spincoaster.com/news/lil-soft-tennis-release-new-single-tennis-in-the-house) first appeared on Spincoaster (スピンコースター)(https://spincoaster.com) .

アーティスト

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着