岩田陽葵・小泉萌香によるユニット・
harmoe、1stアルバム発売を記念した
トーク&ミニライブの開催が決定

岩田陽葵・小泉萌香による声優ユニット「harmoe」の6月22日(水)発売となる1stアルバム『It’ s a small world』の発売を記念したトーク&ミニライブイベントが7月に東京・愛知・大阪で開催されることが発表された。
イベントの概要は下記の通り。
・7月9日(土)/一般財団法人 全電通労働会館(東京)
1回目:13時開演/2回目:15時30分開演/3回目:18時開演
・7月16日(土)/ 東別院ホール(愛知)
1回目:14時開演/2回目:16時30分開演
・7月17日(日)/ T・Bホール(大阪)
1回目:14時開演/2回目:16時30分開演
それぞれ対象店舗で1stアルバムを予約(全額内金)または購入した人に渡されるイベント応募券から、応募抽選でイベントに無料招待となる。応募券配布対象店舗などの詳細はharmoeの公式HPをチェックしてほしい。
アルバムの詳細・特典
harmoe 1stアルバムのテーマは「It’ s a small world」。世界各地のおとぎ話をテーマに制作された10曲とSKIT2曲の合計12曲でharmoeの1つの物語を表現するアルバムとなっている。
今回のアルバムの新曲はharmoeの全シングルの表題曲を手掛けたTomgggをはじめ、田中秀和、やしきん、yuigotCHI-MEY、kirara magic、KOTONOHOUSE、などアニメ業界で人気を博するトラックメイカーから、新進気鋭のクリエイターまで豪華作家陣が名を連ねている。
同アルバムは初回限定盤と通常盤、きゃにめ盤の3形態でのリリースとなりそれぞれのジャケットも公開されている。
初回限定盤ときゃにめ盤は三方背BOX仕様となり、特典としてBlu-rayと48ページの特製ブックレット封入、また特典Blu-rayには、1stアルバムに収録される「セピアの虹」と新曲1曲の計2曲のミュージックビデオとメイキング映像、ジャケット撮影のメイキング映像と2021年11月3日(水・祝)に開催されたharmoeのファンクラブイベント『harmoe theater stage I』の4曲のライブ映像が収録される。
また48ページの特製ブックレットでは、収録楽曲と撮り下ろし写真、また作詞家:中村彼方による物語で構成された、harmoeオリジナルストーリー「It’ s a small world」を楽しめる内容となっているとのことだ。
8月には1stライブツアーも決定
さらに8月には名古屋・大阪・東京でのharmoeの1stライブツアーの開催も決定した。1stアルバムの楽曲も披露されるはずなので、ファンにとっても楽しみだ。
1stアルバムにはこのライブの優先販売申込券が封入されているので、ライブで生のharmoeの歌声を聴きたいファンは早めに予約しておきたい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着