稲垣吾郎主演『恋のすべて』と香取慎
吾ソロコンサート、6月に京都劇場に
て2公演上演

2022年6月9日(木)~6月19日(日)『恋のすべて』、6月24日(金)~7月10日(日)『香取慎吾 二〇二二年 六月京都 特別公演 東京SNG』の2公演が京都劇場にて、連続上演されることが決定した。
本日4月16日から『香取慎吾 二〇二二年 四月特別公演 東京SNG』が開催する。これを機に、新緑まぶしい初夏の京都でも稲垣吾郎、香取慎吾による公演を楽しんでもらいたいという思いで、2公演上演企画・名付けて「NAKAMA to KYOTO」が実施されることとなった。
『恋のすべて』  撮影:田中亜紀
『恋のすべて』は稲垣吾郎主演、鈴木聡が作・演出を手掛ける、1930年代のアメリカを舞台にしたミュージカル・コメディ。稲垣演じる中年探偵のニックは、ある日「娘を恋に落としてほしい」との依頼を受けることに。ニックは迷いつつも、依頼人のクラーク、その娘コニー、彼女の恋人のテディ、クラークの愛人のザラ、テディの母でクラークの大事な取引先でもあるカミラたちが出席するパーティに潜り込む……という物語。
『香取慎吾 二〇二二年 六月京都 特別公演 東京SNG』
そして『香取慎吾 二〇二二年 六月京都 特別公演 東京SNG』は2ndアルバム『東京SNG』の楽曲をメインにした香取によるソロコンサート。本アルバムは“タキシードが似合うジャズ”をコンセプトにしており、コンサートではも多彩な楽曲を披露する。
京都劇場で開催される「NAKAMA to KYOTO」。どんな公演になるのか楽しみにしよう。
稲垣吾郎 コメント

『恋のすべて』より稲垣吾郎   撮影:田中亜紀

約四年ぶりの京都劇場で、再びお芝居ができる喜びと感謝の気持ちを大切にNAKAMAの皆様と素敵な時間を過ごしたいと思っています。「恋のすべて」in KYOTO いよいよ開幕です。
香取慎吾 コメント

『香取慎吾 二〇二二年 四月特別公演 東京SNG』より香取慎吾

東京 明治座で今日から始まる
四月特別公演 東京SNGが
六月京都特別公演として
京都劇場を皆さまとJazzyに奏でます。
東京SNGの京都SNG
お楽しみに!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着