岩本照(Snow Man) 主演 ミュージ
カル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・
キャン』今夏、上演決定(コメントあ
り)

2022年8月、9月に東京国際フォーラムホールC、オリックス劇場にて、ミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』の上演が決定した。
本作は1980年に出版されたフランク・W・アバグネイル・Jr著の自伝小説『世界をだました男』をもとに製作された映画のミュージカル版。映画はスティーヴン・スピルバーグが監督し、主役の天才詐欺師をレオナルド・ディカプリオが演じ、彼を追うFBI捜査官をトム・ハンクスが演じるというハリウッドが誇る二大名優の競演が話題となった。
ミュージカルは2009年7月にシアトルにて初演。その後2011年にブロードウェイに進出し、同年のトニー賞ではノーバート・レオ・バッツが主演男優賞を受賞、ミュージカル作品賞をはじめ計3部門にノミネートされるなど、高い評価を得ている。
主役の若くハンサムな天才詐欺師フランク・ジュニア役を演じるのは岩本照(Snow Man)。歌・ダンスの確かな実力でSnow Manのリーダーとしてグループを牽引し、最近では映画やバラエティでの活躍も目覚ましい岩本が、満を持してブロードウェイミュージカルに初挑戦する。
天才詐欺師を追うFBI捜査官カール役を演じるのは、日本のドラマ・映画界には欠かせない存在であり、近年は舞台でもその存在感を遺憾なく発揮する吉田栄作
そしてヒロインのブレンダ役には、AKB48卒業後は女優としてますます活躍の幅を広げる横山由依が挑む。
その他の出演者として、岸祐二、春野寿美礼生田智子、阿部裕らミュージカル界の実力者が決定している。
岩本照(Snow Man)コメント
ミュージカルはいずれチャレンジしたいと思っていた分野だったので、今回お話を頂いてとても嬉しかったです。原作となった映画は拝見しましたが、ミュージカルならではの歌やダンスの要素がどのようにストーリーに融合するかがとても楽しみです。今回演じる役は詐欺師として劇中で様々な変身をしていく役ですが、作品内での変化を自分も楽しみつつ、お客様にも楽しんでいただけたら嬉しいです。役として歌・ダンスのパフォーマンスをすることは新たな自分に出会えるチャンスですし、その姿を見てもらえることにもワクワクしています。豪華なキャストの皆さんと力を合わせ、観に来て下さるお客様の心をわし掴みにしたいです!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着