花江夏樹がネコの女の子ほか1人3役 
歯周病予防アニメ「にゃんかむちゅ~
」がYouTubeで公開

(c)Nyankamuchu Project 日本歯周病学会と日本臨床歯周病学会が共同で、4月18日の「よい歯の日」に、歯周病予防のための口腔ケアを周知するアニメ「にゃんかむちゅ~」全6話を、YouTubeの公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCrnqaQsOOTl4DTe1fFPvfVg)で一挙公開した。花江夏樹が1人3役を担当している。
 同作は、ワナにかかった被捕食者のネズミと、捕食者のネコ“にゃんちゃん”が繰り広げるハートフルストーリー。絶体絶命の窮地に陥ったネズミは、にゃんちゃんの歯周病を指摘して怖がらせることで難を逃れ、一方、箱入り娘のにゃんちゃんは「せっかくかわいい顔してるのに、歯周病になったら……」とさりげなくほめてきたネズミに淡い恋心を抱いてしまう。
 花江は「長谷川さんち」に住む、おしゃれでかわいい飼いネコのにゃんちゃん、全国を放浪してきた天然人たらしのネズミ、売り上げの大半をゲームに使ってしまう歯医者のかば山かば彦の3役を1人で演じ分けている。キャラクターデザインは「ピスケ&うさぎ」「ねーねーねこ」などで知られる人気イラストレーターのカナヘイ氏が担当した。
 以下に花江と、日本歯周病学会と日本臨床歯周病学会からのコメントを掲載する。
【花江夏樹(にゃんちゃん、ネズミ、かば山かば彦役)】
1人で全部演じたので大変でしたね(笑)。ネコが女の子なので可愛い声を頑張って演じました。コントみたいな感じで楽しく歯のことについて学べるいいアニメだと思います。
【小方賴昌(日本歯周病学会理事長)/高井康博(日本臨床歯周病学会理事長)】
歯を失う原因の1位は歯周病(37%)です。45歳以上の50%以上が歯周病であるとともに、15~24歳でも約20%が歯周病にかかっています。自分が歯周病になるわけがないと思っている若者に、多くの国民が罹患する歯周病の怖さ、予防と治療の必要性、歯科受診の重要性を周知したいと考えて、日本歯周病学会と日本臨床歯周病学会が共同して啓発アニメを作ることになりました。

アーティスト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着