桜の下に立つあおいを描いたキービジュアル

桜の下に立つあおいを描いたキービジュアル

「ヤマノススメNext Summit」10月放
送開始 シリーズ初の30分枠で放送

桜の下に立つあおいを描いたキービジュアル(c)しろ/アース・スターエンターテイメント/『ヤマノススメNext Summit』製作委員会 テレビアニメ「ヤマノススメ」の第4期となる「ヤマノススメNext Summit」の放送開始時期が10月にきまり、キービジュアルが披露された。
 また、これまで第1期が1話5分、第2、3期は1話15分で放送されてきた同作が、シリーズ初の30分枠(全12話)で展開されることも明らかとなった。1~4話は新作ショートストーリーをまじえて第1~3期の物語をまとめた「振り返り編集版」、5話以降は新規ストーリーが描かれる。
 「ヤマノススメ」は、しろ氏がウェブ漫画誌「コミック アース・スター」で連載中の漫画が原作。高校1年のあおい(CV:井口裕香)は、幼なじみのひなた阿澄佳奈)と再会したことをきっかけに山の魅力を知り、仲間たちと各地の名峰を楽しむ。2013年にテレビアニメ第1期、14年に第2期、18年に第3期が放送され、17年にOVAが制作されている。「ヤマノススメNext Summit」は通算シリーズ第4期にあたる。
 原作者のしろ氏と山本裕介監督のコメント全文は以下のとおり。
【しろ(原作)】
ということでヤマノススメネクストサミット、ついに秋から放送とのことです。
今回は今までにも増して脚本やら設定やら、けっこう深い部分まで関わらさせていただきまして、ご迷惑ではないかな……と思いつつも、ここまでこられてよかったなぁ……と思う次第です。関係スタッフの皆様、ありがとうございます。
現在、随時制作中のアニメのデータを頂いているのですが、今までにも増して、クオリティがすごいことになっております……! あとEDもすごいことになってますよ!?
今回の放送は最初の4話を今までの総集編、そして、その後は新作と、初見さんにも優しい構成になっております。
そして一番最初からあらためて物語を語る意義とは……? と考えていただければ、どこまでのお話になるのか、どんな山が登場するのか、予想していただいても面白いかもしれません。
あと3期では尺の関係で登場しなかった小春ですが、役を演じていただいている岩井映美里さん、アニメスタッフの中ではオーディション初期の段階からこの人だ! と白羽の矢が立っていた方でした。
いざ声を当てていただくと、ああ、このやかましさだ……と、カワイさとウザさが絶妙に同居した素晴らしい演技でした。
こちらも是非楽しみにしていただければと思います!
と、色々とお伝えしたいことはあるのですが、どうにも言葉足らずで伝えきれず、魅力の1割も伝えられていないんじゃないかという気もするのですが(アフレコとかも面白かったです...!)、スタッフの愛情と熱意のこもった「ヤマノススメ Next Summit」、秋を楽しみに待っていただければ幸いです!
そしてこれからコラボなどもけっこうな数が控えております。
たくさんお声がけをいただけているのもこれまたうれしい限りでして、随時発表していくとおもいますので、こちらも楽しみにしていただければ……!
「ヤマノススメ Next Summit」どうぞ宜しくお願いいたします!
【山本裕介(監督)】
お待たせいたしました!
ついに「ヤマノススメNext Summit」の放映時期が決定しました。
正味3分のショートアニメ枠から始まり、セカンドシーズンで1話10分に伸び、今回の「Next Summit」ではついに30分番組となります。
さながら劇中におけるあおいやひなたの成長を見るようで、監督としても感慨ひとしおです。
前作とあまりにも間が空いてしまったので「これまでのお話を覚えてもらえてるのかな?」また「初めて見る人たちがすんなり入っていけるかな?」と心配だったのですが、なんとこのたび、サードシーズンまでの「振り返り編集版」を作らせてもらえる事になりました。
3つのシーズンをまとめる作業を通じて、僕自身も改めて「ヤマノススメ」の物語を見つめ直すという貴重な体験ができたように思います。ただのダイジェストだけでなく、オマケというにはとても豪華(?)な新作ショートストーリーも付きますので、どうぞお楽しみに。
そしてそして、おさらいが終わった後には全力・全開のヤマノススメ新作をお届けします!
「Next Summit」ではタイトルの意味通り、物語の次の山頂を目指します。季節はサードシーズンの続きの冬からなのでオフシーズンではありますが、あおい達は山にもガンガン登っていますよ。(もちろん我々スタッフもつきあって登りました!汗)
物語の方も、新キャラ・小春先輩の登場、ひかりさんとデート、初日の出、初詣、バレンタイン、そして……(以下ひみつ)
これほどのブランクがあったにも関わらず、快く協力してくれた以前からのスタッフに加え、我こそはと新たに馳せ参じてくれたスタッフ達にも支えられて、充実した布陣で制作が進んでいることをご報告します(それでも作業がしんどいのはいつもと変わりないんですけどね……)。
これほどまで長くファンの皆さんとスタッフに愛された作品を監督することが出来て本当に嬉しく思います。
あおいとひなたの物語に、ぜひ最後までお付き合いお願いします!

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着