中川晃教のプレミアムコンサートや韓
国ミュージカル『マリー・アントワネ
ット』など初放送作品も~CS放送局「
衛星劇場」にてGWに舞台作品を一挙放

2022年5月3日(火)~5日(木)、CS放送局「衛星劇場」にて『どっぷりステージDAY』として舞台作品の一挙放送が行われる。今年は、『G.W.はどっぷりステージDAY~ミュージカル&コンサートSP~』と題して、テレビ初放送となる中川晃教のプレミアムコンサートや、韓国ミュージカル『マリー・アントワネット』をはじめ、珠玉のミュージカル&コンサートが放送となる。ラインナップは以下のとおり。
◀5/3.4.5▶ GWはどっぷりステージDAYS~ミュージカル&コンサートSP~
韓国ミュージカル『マリー・アントワネット』
5月3日(火)午後4:00~7:00 放送
Book and Lyrics by Michael Kunze / Music and Orchestration by Sylvester Levay Produced by EMK Musical Company. Inspired by the novel “QUEEN MARIE ANTOINETTE” by Shusaku Endo Original Production by Toho Co., Ltd.
2021年/韓国
[出演]キム・ソヒョン、イ・チャンソプ、ミン・ヨンギ
2014年の韓国初演以来、3度再演された人気ミュージカル。イ・チャンソプ(BTOB)、キム・ソヒョン、ミン・ヨンギら実力派俳優が集結。18世紀のフランス革命を背景に、悲劇の王妃マリー・アントワネットと、社会の不条理に立ち向かい革命を引っ張った仮想の人物マルグリット・アルノーという、共に『M・A』のイニシャルを持つ二人の対照的な人生をドラマチックに描く。CS放送局「衛星劇場」にて日本初放送。
韓流ぴあ Presents Kミュージカルスペシャル『笑う男』コンサート
5月3日(火)午後7:00~8:15放送
2019年10月2日~3日/東京・日本青年館ホール
[出演]パク・ガンヒョン、シン・ヨンスク、ヤン・ジュンモ
2018年に話題となった韓国オリジナルミュージカル『笑う男』のオリジナルキャスト、パク・ガンヒョン、シン・ヨンスク、ヤン・ジュンモの3人によるコンサート。生の歌声で『笑う男』の世界観を披露したステージは必見!
『Brand New Musical Concert 2021』
5月4日(水)午後4:00~6:30放送
(c)サモンプロモーション
2021年11月6日/東京オペラシティ コンサートホール
[出演]中川晃教、加藤和樹小柳ゆき、田代万里生、藤岡正明、他
[指揮]井村誠貴 [演奏]ブランニューチェンバーオーケストラ
中川晃教、加藤和樹、小柳ゆき、田代万里生、藤岡正明らが出演!日本のミュージカル界を担うスターたちがオーケストラをバックに、ミュージカルナンバーを歌い上げるゴージャスなコンサート。
『モンテ・クリスト伯: The Musical Live』
5月4日(水)午後6:30~9:00放送
Music by Frank Wildhorn / Book and Lyrics by Jack Murphy Produced by EMK Musical Company. Worldwide Stage Rights & Management by EMK International
2021年/韓国
[出演]KAI、リナ、キム・ジュンヒョン、他
[作曲]フランク・ワイルドホーン [脚本]ジャック・マーフィ
2010年韓国初上陸から10周年を迎え、50万人以上の人々に愛されてきた韓国を代表するミュージカル「モンテ・クリスト伯: The Musical Live」、その10周年記念公演が映画館のスクリーンにて公開され韓国では公開後1週間で1万人を動員!韓国国内初、8Kシネマティックカメラ14台を使用し、舞台上で密着撮影。映画を見ているかのようなクオリティーの高さで、オペラグラスを使うよりも繊細に鑑賞することができるクローズアップビューも見どころ。
『中川晃教 MUSICAL WEEK 2021』DAY1 with 田代万里生
5月5日(木)午後3:30~5:30放送
2021年10月13日/長野県・八ヶ岳高原音楽堂
[出演]中川晃教、田代万里生、園田涼(ピアノ)
壮大なセットのように美しく融合した音楽堂である八ヶ岳音楽堂で、2021年10月に5日間にわたって開催された、中川晃教主催のミュージカルナンバーを歌うプレミアムコンサート。気心知れたミュージカル俳優たちが日替わりで登場した今回の公演を、5ヶ月連続でお届けする。今月は田代万里生の出演回を放送。CS放送局「衛星劇場」にてテレビ初放送。本編終了後にはアフタートークも放送。
ミュージカル『生きる』2020年(主演:市村正親)
5月5日(木)午後5:30~7:40放送
2020年10月9日~10月28日/東京・日生劇場
[作曲・編曲]ジェイソン・ハウランド 脚本]高橋知伽江 [演出]宮本亞門
[出演]市村正親、村井良大、新納慎也、May’ n、唯月ふうか、山西惇 他
日本ミュージカル界のレジェンドが放つジャパニーズミュージカルの金字塔!
黒澤明監督の映画『生きる』を原作に、2018年10月に市村正親、鹿賀丈史のWキャストで上演され、「国産ミュージカルの記念碑」と絶賛された名作ミュージカル『生きる』の2020年再演版。今回は市村正親主演版をお届けする。
韓国ミュージカル『マリ・キュリー』
5月5日(木)午後7:40~10:00放送
(c)2020 LIVE Corp All Right Reserved
2020年/韓国
[脚本]チョン・セウン [作曲]チェ・ジョンユン [演出]キム・テヒョン
[出演]チョン・インジ、キム・ヒオラ、ヤン・スンリ、イム・ビョル、イ・イェジ、チャン・ミンス、チュ・ダウン、チョ・フン
“キュリー夫人”の名で知られる物理学者・化学者のマリ・キュリーを主人公とした創作ミュージカル。放射能の研究やラジウムの発見でノーベル賞を2度受賞したマリ・キュリーの苦悩と葛藤が描かれる。2018年に韓国文化芸術委員会の“創作の産室:今年の新作”、2019年には“創作の産室:今年のレパートリー”に選ばれ、2020年2月からソウルの忠武アートセンターにて上演された舞台。マリ・キュリー役をチョン・インジが演じた回をお届けする。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着