luz、LINE CUBE SHIBUYA公演含む東名
阪ツアーの開催が決定 「ロミオとシ
ンデレラ」アレンジカバー動画も公開

luzが、東名阪ツアー『luz 7th TOUR -CARNIVAL-』を開催することを発表した。合わせて、イラストレーター・AKKEが手がけたツアービジュアルも解禁となった。
7月23日の東京・Zepp DiverCity(TOKYO)公演を皮切りに、愛知・ダイアモンドホール、大阪・なんばHatch、そして千秋楽は自身最大規模となる東京・LINE CUBE SHIBUYAで初のホール公演を実施する。
また、ツアー開催に際して、luzがこれまで投稿したオリジナル楽曲とカバー楽曲を対象にリクエスト投票企画を実施し、投票数上位の曲がライブで歌唱される予定。そして、luzの誕生日でもある初日・7月23日公演は、「MEMBERS BIRTHDAY LIVE」と題したファンクラブ(luz MEMBERS)限定公演となる。
チケットの最速先行は、5月8日23時59分までイープラスで受付中。luzが「ライブで一体感を出したい」という願いを込めて、誰でも身につけられる公演別オリジナルシュシュが先行特典として付いてくるとのこと。
ツアーの開催を発表した生放送の直後、doriko作詞作曲のボカロ名曲「ロミオとシンデレラ」のアレンジカバー動画がYouTubeに公開された。こちらのイラストもAKKEが手がけている。
なお、毎年恒例の「luz calendar2022」も4月27日より販売が開始されており、全カット撮り下ろし・フルカラー仕様となっている。luz MEMBERS会員は購入特典で「luz複製サイン入りポストカード」がもらえるとのこと。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着