岩坂 遼、新曲「春風」配信リリース
が決定 全国5都市を巡るリリースツ
アーも実施

“心に風が吹き込む草原とフォーク”をコンセプトに掲げて活動するシンガー・ソングライターの岩坂 遼が、5月13日(金)に配信限定シングル「春風」をリリースする。
“亡き人から 春風にのせて 今のあなたに届く ラブソング"というコンセプトで制作された「春風」は、亡き大切な人へと手向けて作られた「電柱に花束」のアンサーソング。アレンジは気鋭のジャズピアニスト桑原あいが担当し、自身初のピアノ+ストリングス編成の楽曲に。配信日当日に公開となるミュージックビデオは、叙情感あふれるサウンドに合わせて、あたたかみがありながらも少し切ない世界観を描き出した映像となっている。
また、地元・埼玉や、大阪・京都を含む全国5都市を巡るリリースツアー「岩坂 遼 Digital Single『春風』Release Tour -春風の吹く先に-」を実施。最終日の7月2日(土)には、初の自主企画ライブ『岩坂 遼 presents. [Steps to tomorrow,"tomorrow"] Vol.1』を、東京・下北沢DY CUBEにて開催する。この公演は、岩坂と同じ音楽シーンで共に切磋琢磨してきた“同世代の盟友”と、自身が音楽性に惹かれ長年憧れを抱いてきた“尊敬するアーティスト”との3マンがコンセプト。出演アーティストは、「春風」リリース日となる5月13日に解禁予定。チケットは、4月29日(金・祝)10:00よりイープラスにて最速先行受付がスタートする。
「春風」ジャケット

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着