D.LEAGUE 21-22 SEASON ワイルドカー
ド制度の全ルールについて

日頃よりD.LEAGUEの応援、誠にありがとうございます!
いよいよレギュラーシーズンも終盤に差し掛かり、先日のROUND.11では、SEGA SAMMY LUXとFULLCAST RAISERZの2チームがチャンピオンシップに進出確定!!
また、いよいよROUND.12ではトータルランキング5位以下のチームで繰り広げられるワイルドカード枠によるチャンピオンシップ進出チームも決定します!
そこで、ワイルドカード制度の全ルールについて説明させて頂きます。
◆進出パターン(1)
レギュラーシーズン終了時点、トータルランキング5位以下のチームの中で「ジャッジポイント」の合計が最も高いチームと「オーディエンスポイント」の合計が最も高いチームの2チームがワイルドカード枠としてチャンピオンシップへ進出できる。
◆進出パターン(2)
進出パターン(1)の該当チームが同じだった場合、当該チームを除く「ジャッジ+オーディエンスポイント」の合計が最も高いチームがワイルドカード枠の2チーム目としてチャンピオンシップへ進出できる。
◆進出パターン(3)
進出パターン(2)の該当チームが複数出た場合、その当該チームの中で「チャンピオンシップポイント」合計が最も高いチームがワイルドカード枠の2チーム目としてチャンピオンシップへ進出できる。
◆進出パターン(4)
進出パターン(3)でさらに該当チームが複数出た場合、その当該チームの中で「チャンピオンシップポイント」にて8Pt以上を獲得した回数が多いチームがワイルドカード枠の2チーム目としてチャンピオンシップに進出できる。
上記のルールに基づき、ROUND.11終了時点の現在では、トータルランキング6位のSEPTENI RAPTURES(ジャッジポイント)と7位のdip BATTLES(オーディエンスポイント)がワイルドカード枠にて、チャンピオンシップに進出可能チームとなっております!
また、ワイルドカード枠に当てはまるトータルランキング5位以下のチームのみの「ジャッジポイント」と「オーディエンスポイント」それぞれの合計ポイントの順位は下記となります。
◆〔ワイルドカード枠〕ジャッジポイント暫定順位
1位 SEPTENI RAPTURES…737.0 Pt
2位 CyberAgent Legit…735.0 Pt
3位 Benefit one MONOLIZ…731.0 Pt
4位 LIFULL ALT-RHYTHM…719.5Pt
5位 KADOKAWA DREAMS…710.0 Pt
6位 USEN-NEXT I'moon…685.0 Pt
7位 dip BATTLES…650.0 Pt
◆〔ワイルドカード枠〕オーディエンスポイント暫定順位
1位 dip BATTLES…154.5 Pt
2位 SEPTENI RAPTURES…152 Pt

アーティスト

Dews

ダンスの情報ならダンスのニュースを網羅するポータルサイトDews(デュース)。ダンサー情報やダンス動画、ダンスミュージック、ダンスイベントバトル、コンテスト、オーディション情報をいち早く配信します。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着