神はサイコロを振らない 東阪野音 Live 2022 「最下層からの観測」at 日比谷野外大音楽堂 オンラインライブ ダイジェスト映像

神はサイコロを振らない 東阪野音 Live 2022 「最下層からの観測」at 日比谷野外大音楽堂 オンラインライブ ダイジェスト映像

神はサイコロを振らない、
アユニ・Dも出演した
自身初となる日比谷野音の
フル配信が決定!

渾身の楽曲群が凝縮されたメジャー1stフルアルバム『事象の地平線』が、大ボリュームの2CD全20曲収録でリリースされ、オリコンウィークリーROCKアルバムランキング1位(3/14付)を獲得した、神サイこと神はサイコロを振らない

今春には自身初となる日比谷野外大音楽堂、大阪城音楽堂でのワンマンライブとなる『東阪野音Live 2022「最下層からの観測」』を開催。会場を埋め尽くした満員のオーディエンスと共に、野外会場を熱気に包み込むようなパフォーマンスを繰り広げた。

アニメ『ワールドトリガー』エンディングテーマ「未来永劫」を皮切りに、ここまで叩き上げてきたバンドキャリアを象徴するかのような楽曲群を畳み掛けるようにプレイ。中盤ではn-buna from ヨルシカとのコラボレーション・シングル「初恋」で共にコラボレーションをしていたアユニ・D(BISH/PEDRO)がサプライズ出演し、会場を最高潮に幸せな空間に一変。後半ではドラマ「愛しい嘘 -優しい闇-」主題歌「イリーガル・ゲーム」、劇中歌「あなただけ」で魅了し、アンコールでは、争い事のない幸せな世界を祈るメッセージと共に「LOVE」、ドラマ「ヒミツのアイちゃん」主題歌「1on1」を披露し締め括った。

その本編16曲+アンコール2曲の全18曲が、5月14日(土)19:00からLIVE SHIP独占で配信されることが決定した。サプライズ出演となったアユニ・D(BiSH/PEDRO)との「初恋」コラボレーション歌唱ももちろん収録される。

本ライブ映像は、会場の熱気すらも内包した貴重な映像であり『Live Tour 2022「事象の地平線」』参加を前にした超充実予習版としても必見の映像となっている。

また、情報解禁と同時に、オフィシャルYouTubeチャンネルにて、今回のオンラインライブのダイジェスト映像も公開となった。ダイジェストながら充分に熱気を感じられる貴重な映像となっており、こちらも必見だ。

【セットリスト】
◎東阪野音Live 2022「最下層からの観測」 東京公演
開催日:2022年3月20日(日)、会場:日比谷野外大音楽堂
※ライブプレイリスト公開中 https://kamisai.lnk.to/saikasou_tokyoPR
M01.未来永劫
M02.クロノグラフ彗星
M03.揺らめいて候
M04.パーフェクト・ルーキーズ
M05.少年よ永遠に
M06.illumination
M07.泡沫花火
M08.初恋<w/アユニ・D(BiSH/PEDRO)>
M09.目蓋
M10.導火線
M11.遺言状
M12.イリーガル・ゲーム
M13.夜永唄
M14.あなただけ
M15.巡る巡る
M16.タイムファクター
<アンコール>
M17.LOVE
M18.1on1

◎東阪野音Live 2022「最下層からの観測」 大阪公演
開催日:2022年4月10日(日)、会場:大阪城音楽堂
※ライブプレイリスト公開中 https://kamisai.lnk.to/saikasou_osakaPR
M01.未来永劫
M02.クロノグラフ彗星
M03.揺らめいて候
M04.パーフェクト・ルーキーズ
M05.少年よ永遠に
M06.illumination
M07.泡沫花火
M08.徒夢の中で
M09.愛のけだもの<w/キタニタツヤ)>
M10.導火線
M11.遺言状
M12.イリーガル・ゲーム
M13.夜永唄
M14.あなただけ
M15.巡る巡る
M16.タイムファクター
<アンコール>
M17.LOVE
M18.1on1

神はサイコロを振らない
東阪野音 Live 2022
「最下層からの観測」
at 日比谷野外大音楽堂
オンラインライブ ダイジェスト

アルバム『事象の地平線』2022年3月2日(水)発売
    • 【初回限定盤】(2CD+DVD)
    • TYCT-69234/¥4,950(税込)
    • 【通常盤】(2CD)
    • TYCT-60192/3/¥3,080(税込)
    • <収録曲>
    • ■Disc1
    • 01. イリーガル・ゲーム
    • (テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」主題歌)
    • 02. タイムファクター
    • (テレビ朝日系NUMAnimation「ワールドトリガー」3rdシーズン OP主題歌)
    • 03. 巡る巡る
    • (TikTok TVCM)
    • 04. 初恋
    • (神はサイコロを振らない×アユニ・D(BiSH/PEDRO)×n-buna from ヨルシカ)
    • 05. 泡沫花火
    • 06. LOVE
    • 07. 1on1
    • (FODオリジナルドラマ「ヒミツのアイちゃん」主題歌)
    • 08. 愛のけだもの
    • (神はサイコロを振らない×キタニタツヤ)
    • 09. 遺言状
    • 10. 徒夢の中で
    • (東海テレビ・フジテレビ系全国ネットオトナの土ドラ「#コールドゲーム」挿入歌)
    • ■Disc2
    • 01. あなただけ
    • (テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「愛しい嘘~優しい闇~」劇中歌)
    • 02. クロノグラフ彗星
    • (日本テレビ 新春ドラマ「星になりたかった君と」主題歌)
    • 03. 少年よ永遠に
    • 04. 目蓋
    • (映画「リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜」主題歌)
    • 05. 導火線
    • 06. パーフェクト・ルーキーズ
    • (ピッコマ「テムパル」篇 CMソング)
    • 07. 夜永唄 - Unplugged 2022
    • 08. プラトニック・ラブ
    • 09. 未来永劫
    • (テレビ朝日系NUMAnimation「ワールドトリガー」2ndシーズン エンディングテーマ)
    • 10. 僕だけが失敗作みたいで
    • ■DVD
    • ・Live Tour 2021「エーテルの正体」Zepp Tokyo公演本編全13曲 +1 収録決定
    • 本編全13曲に加え、本DVDが初出しとなるアンコール楽曲「illumination」を追加収録
    • ・本DVD限定撮り下ろし映像「遠征ライブ密着 - ライブ稼働の裏側全部見せちゃいます - 」追加収録
    • メンバー4人を中心にして進む遠征ライブが、どのようなタイム感、どのような動き、どのような心情を持って行われているか、全て分かるメンバー密着映像。
    • ・野音Live 2022「最下層からの観測」開催発表タイミングにオンエアされたドッキリ発表映像を〔おまけ〕収録
    • メンバーの悪ふざけから始まったドッキリ企画。ハメるつもりがハメられる。。。歓喜と悲哀が渦巻く秘蔵映像。

『Live Tour 2022「事象の地平線」』

5月21日(土) 福岡・UNITED LAB
OPEN17:00 / START18:00
5月22日(日) 宮崎・LAZARUS
OPEN17:00 / START17:30
5月28日(土) 山口・周南 RISING HALL
OPEN17:30 / START18:00
5月29日(日) 島根・松江 B1
OPEN17:00 / START17:30
6月04日(土) 宮城・仙台 Rensa
OPEN17:30 / START18:00
6月11日(土) 北海道・札幌 PENNY LANE 24
OPEN17:30 / START18:00
6月18日(土) 広島・BLUE LIVE 広島
OPEN17:30 / START18:00
6月19日(日) 香川・高松 festhalle
OPEN17:00 / START17:30
6月25日(土) 新潟・LOTS
OPEN17:30 / START18:00
6月26日(日) 石川・金沢 EIGHT HALL
OPEN17:00 / START17:30
7月03日(日) 愛知・名古屋 DIAMOND HALL
OPEN16:30 / START17:30
7月10日(日) 大阪・Namba Hatch
OPEN16:30 / START17:30
7月16日(土) 東京・LINE CUBE SHIBUYA
OPEN17:00 / START18:00
7月17日(日) 東京・LINE CUBE SHIBUYA
OPEN16:00 / START17:00

<チケット>
一般発売:4月29日(金・祝)10:00~

神はサイコロを振らない 東阪野音 Live 2022 「最下層からの観測」at 日比谷野外大音楽堂 オンラインライブ ダイジェスト映像

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着