ヒプノシスマイク、波羅夷空却役・葉
山翔太選曲による「寝る前に聞きたく
なって、案の定寝られま10」プレイリ
スト公開

ヒプノシスマイクが6月15日(水)に2ndアルバム『CROSS A LINE』を発売することを記念して、ナゴヤ・ディビジョン“Bad Ass Temple”波羅夷空却役 葉山翔太選曲によるプレイリスト「寝る前に聞きたくなって、案の定寝られま10」を公開した。
本プレイリストはヒプマイ歴代曲の中から10曲選曲されており、タイトルおよび選曲テーマは葉山自身がオリジナルで考案したもの。気になる選曲理由はプレイリスト内で葉山自身から語られている。
なお、今後もリーダーキャストによるプレイリストが順次公開されていく予定となっている。
『CROSS A LINE』は、ヒプノシスマイクにとって約3年ぶりとなるフルアルバムでCD3枚組の初回限定盤と通常盤の2形態での発売。通常盤及び初回限定盤のDisc1にはDivision All Starsによる新曲のほか、6ディビジョンによるそれぞれの新曲6曲、音楽配信サービスのみでリリースされていた「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- +」をはじめとするDivision All Stars歌唱楽曲といった合計12曲が収録される。
初回限定盤Disc2には、ヒプノシスマイクのメディアミックス作品である、ゲームアプリ「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」の1st Seasonテーマソングならびに2nd Season主題歌と、コミカライズ作品単行本の初回付属特典CDのみでしか楽しむことが出来なかった楽曲の合計10曲が収録。Disc3にはドラマトラックが収録され、さらに初回限定盤のみ特典として全6ディビジョン18人の描き下ろしイラストを使用したポスターが封入されるボリューム満点の内容になっている。
新曲への期待も高まる2nd ALBUM発売までの間、葉山セレクトのプレイリストを通じてヒプマイ歴代楽曲もぜひ繰り返し聴いて欲しい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着