Jimmy BrownとVivaOlaによる日韓コラ
ボが実現 共作曲「bag on you」リリ
ース決定

韓国のSSWのJimmy Brownがニュー・シングル「bag on you (feat. VivaOla)」を5月18日(水)にリリースすることが発表された。

今作は日本と韓国にアイデンティティを持ち、東京を拠点に活動をしている VivaOla(https://www.instagram.com/viva0la/) を客演に迎えた1曲。英語、韓国語、日本語の3ヶ国語で恋人に対する本当の気持ちを綴った作品だという。カバー・アートワークはカミバヤシイクヨが手がけた。
VivaOla

【Jimmy Brown コメント】

「bag on you」は、“blow the bag on you”という文章にインスピレーションを受けた曲で、愛を分かち合えば何でも出来るという気持ちをミディアム・テンポで書き下ろした曲です。本作品を通じて日本にいるファンの皆さんとコミュニケーションの幅を広げることができるという期待を抱いています。より多くの作品とライブで日本に訪れる日を待ち望んでいます。

【VivaOla コメント】

韓国生まれなのもあり、どこかのタイミングで韓国のアーティストとぜひコラボしたかったのですがJimmy Brownさんとこうして共に制作できてとても光栄でした。軽やかで艶のある曲になっているので、是非聴いてください!


【リリース情報】

Jimmy Brown 『bag on you (feat. VivaOla)』

Release Date:2022.05.18 (Wed.)
Label:STANDO
Tracklist:
1. bag on you (feat. VivaOla)

Lyrics by Jimmy Brown, VivaOla
Composed by Jimmy Brown, VivaOla, Lou Xtwo
Cover Artwork by カミバヤシイクヨ

■Jimmy Brown: Twitter(https://twitter.com/jimmybrownxx_) / Instagram(https://www.instagram.com/jimmybrownxx/)
韓国のSSWのJimmy Brownがニュー・シングル「bag on you (feat. VivaOla)」を5月18日(水)にリリースすることが発表された。

今作は日本と韓国にアイデンティティを持ち、東京を拠点に活動をしている VivaOla(https://www.instagram.com/viva0la/) を客演に迎えた1曲。英語、韓国語、日本語の3ヶ国語で恋人に対する本当の気持ちを綴った作品だという。カバー・アートワークはカミバヤシイクヨが手がけた。
VivaOla

【Jimmy Brown コメント】

「bag on you」は、“blow the bag on you”という文章にインスピレーションを受けた曲で、愛を分かち合えば何でも出来るという気持ちをミディアム・テンポで書き下ろした曲です。本作品を通じて日本にいるファンの皆さんとコミュニケーションの幅を広げることができるという期待を抱いています。より多くの作品とライブで日本に訪れる日を待ち望んでいます。

【VivaOla コメント】

韓国生まれなのもあり、どこかのタイミングで韓国のアーティストとぜひコラボしたかったのですがJimmy Brownさんとこうして共に制作できてとても光栄でした。軽やかで艶のある曲になっているので、是非聴いてください!


【リリース情報】

Jimmy Brown 『bag on you (feat. VivaOla)』

Release Date:2022.05.18 (Wed.)
Label:STANDO
Tracklist:
1. bag on you (feat. VivaOla)

Lyrics by Jimmy Brown, VivaOla
Composed by Jimmy Brown, VivaOla, Lou Xtwo
Cover Artwork by カミバヤシイクヨ

■Jimmy Brown: Twitter(https://twitter.com/jimmybrownxx_) / Instagram(https://www.instagram.com/jimmybrownxx/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着