田原俊彦、ニューシングル『ロマンテ
ィストでいいじゃない』ティーザー映
像公開

田原俊彦が、6月22日(水)にニューシングル『ロマンティストでいいじゃない』をリリースする。

2021年11月に国際フォーラムAにて盛大に60th Birth Anniversaryコンサートを成功させ、今年初頭には衝撃的な写真集の発売で世の中を沸かせた田原俊彦。

新曲「ロマンティストでいいじゃない」は作詞:松井五郎、作曲:青葉紘季&大山聖福、編曲:船山基紀による極上のエンタテインメント。 豪華絢爛なサウンドに乗せて大人の余裕が醸し出すロマンティック・ワンダーランドが拡がっている。 まるでシナトラやサミーディビスJr.を思わせるようなトラディショナル・ポップスに仕上がっている。
YouTubeで公開されたティーザー映像は、豪華なヨーロッパのキャッスルのような中で縦横無尽にパフォーマンスするミュージックビデオをもとに作られたもの。

ティーザーは編集された映像だが、実際のミュージックビデオはスタートからエンドまで1カメ、ノーカットで撮影されたもの。通算10回以上にも及ぶリハーサルの上、計算されながらも絶妙なアドリブを交えながら撮影された。フレッド・アステアのようなワイドパンツに、アラン・ドロンやジャン・ポール・ベルモンドが愛したボルサリーノハットを小粋に被り、館の中を遊び尽くす田原の姿が印象的だ。間奏で披露するタップダンスもトップエンターティナーの面目躍如たるものがある。数々の生放送音楽番組でも伝説を作ってきた本番に強いスーパースター田原にしかできないパフォーマンスが収められている。

また、CD購入特典企画「ねっとdeでいと」の開催も発表された。UNIVERSAL MUSIC STOREにて2形態セットを予約/購入した購入者に対し、田原本人が購入者の名前を呼びながら、本人の唇から型取った『キスマーク』型スタンプを押す。その模様を、期間限定でオフィシャルYouTubeチャンネル上に公開するというもの。「本人から直接名前を呼ばれてキスマークを押されるなんてティーン時代からの夢がった」「手に豆を作りながらキスマークを押すとしちゃんの姿がキュート」などの喜びの声に応えるかたちで通算3回目の企画が実現した。

さらに、シングル発売直後の6月26日(日)には、東京・豊洲PITで1回限りの「ニューシングル リリースパーティ2022」も開催される。その後、7月16日の群馬県伊勢崎市文化会館を皮切りに全国20ヶ所で開催されるツアー<TOSHIHIKO TAHARA DOUBLE‘T’TOUR 2022 Romanticist>も発表されている。

【田原俊彦 コメント】 新曲「ロマンティストでいいじゃない」はとてもゴージャスなブロードウェイ・ジャズな雰囲気の曲になりました。今年はちょっと大人でオシャレに暴れてみたいなと思ってます。ヨロシク!!

ニューシングル『ロマンティストでいい
じゃない』

発売日:2022年6月22日(水)
初回盤(CD+DVD):UPCY-90095 ¥2,300(税込)
通常盤(CD)UPCY-5107 ¥1,300(税込)

[ CD収録楽曲 ]
1. ロマンティストでいいじゃない
 作詞:松井五郎 / 作曲:青葉紘季・大山聖福 / 編曲:船山基紀
2. サヨナラはどこか蒼い
 作詞:コンプ(豚乙女) / 作曲:ZUN / 編曲:コンプ(豚乙女)
3. ロマンティストでいいじゃない(INST)
4. サヨナラはどこか蒼い(INST)

[ DVD収録内容 ]
・ロマンティストでいいじゃない Music Video

<TOSHIHIKO TAHARAニューシングル リ
リースパーティ2022>

日時:6月26日(日)16:30開場 17:30開演
会場:東京・豊洲PIT
チケット料金:¥4,500(税込)

「ねっとdeでいと」

UNIVERSAL MUSIC STORE商品販売ページにて2形態セットをご予約/ご購入いただいたお客様への特典として、オリジナル・ポストカードをご用意いたします。そこへ田原俊彦本人が、あなたのご希望のお名前<ニックネーム>をお呼びしながら、本人の唇から型を取った『キスマーク』型スタンプを押す模様を、期間限定でオフィシャルYouTubeチャンネル上にて公開いたします!オリジナル・ポストカードは、映像公開終了後に商品のお届け先に郵便でお届けいたします。
販売期間:5月18日(水)10:00〜6月17日(金)23:59

<TOSHIHIKO TAHARA DOUBLE‘T’TOUR
2022 Romanticist>

7月16日(土)群馬・伊勢崎市文化会館 大ホール
7月24日(日)福井・鯖江市文化センター 大ホール
8月1日(月)京都・ロームシアター京都 メインホール
8月6日(土)岡山・岡山市民会館 大ホール
8月11日(木祝)広島・東広島芸術文化ホール(くらら)大ホール
8月13日(土)山口・防府市公会堂 大ホール
8月20日(土)宮城・仙台GIGS
8月27日(土)栃木・栃木県総合文化センター メインホール
9月4日(日)愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
9月10日(土)神奈川・相模女子大学グリーンホール 大ホール
9月17日(土)埼玉・羽生市産業文化ホール 大ホール
9月25日(日)兵庫・アワーズホール・明石市立市民会館 大ホール
10月7日(金)千葉・松戸・森のホール21 大ホール
10月14日(金)熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール 大ホール
10月16日(日)福岡・福岡市民会館 大ホール
10月20日(木)東京・中野サンプラザホール
10月29日(土)北海道・Zepp Sapporo
11月3日(木・祝)大阪・南海浪切ホール 大ホール
11月6日(日)神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
11月13日(日)石川・こまつ芸術劇場うらら 大ホール

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着