煌めき☆アンフォレント主催イベント
「解放感Be in LIVE」は、※入場者全
員マスク着用必須※オールエリアジャ
ンプOK・横(縦)移動OK・コールOK。あ
の頃のライブの熱気が戻ってきた!!

 煌めき☆アンフォレント主催によるイベント「解放感Be in LIVE」。5月19日(木)に渋谷WOMBで行われたイベントには、ゲストでなんキニ!が参加。今の2グループが持つ勢いに渋谷WOMBという場所は小さすぎた。いや、熱を共有するという面では、本当にライブらしい空気が会場に満ちあふれていた。

中でも煌めき☆アンフォレントのライブでは、満員の観客たちがマスク越しにコールをするのはもちろん、声を上げメンバーと一緒に歌う様や、フロア中の人たちが民族大移動する姿、円陣を組んでMIXをしながら楽しむ場面やマサイしている様などなど、コロナ禍前の、アイドルのライブでは当たり前の景色がそこには広がっていた。たとえマスク越しだろうと、熱狂の世界へと連れ出す煌めき☆アンフォレントのライブに触れたら、冷静でなどいれない。誰もが、気持ち動くままに全力ではしゃいでいた。

イベント「解放感Be in LIVE」は、なんキニ!から始まり、煌めき☆アンフォレントへバトンタッチ。ふたたびなんキニ!、煌めき☆アンフォレントと、ノンストップで2グループのライブを繋ぐ形で進行。しかも最期には、煌めき☆アンフォレント×なんキニ!のコラボも登場。この日は『ハム太郎とっとこうた』を、舞台の上で円を描くようにくるくる歩きながら一緒に歌えば、フロアでも、メンバーらと同じ動きを真似る観客たちも登場。とんでもなく熱いライブが、ここには生まれていた。

次回、次々回の「解放感Be in LIVE」も、渋谷WOMBを舞台に決定。7月12日公演のゲストは、アキシブproject。7月28日の公演のゲストは、FES☆TIVEと決定している。以下のルールを厳守したうえで、思いきり楽しんでくれ。

※入場者全員マスク着用必須
※オールエリアジャンプOK・横(縦)移動
OK・コールOK・アルコール販売アリ
※リフトやサーフ等の危険行為は禁止

TEXT:長澤智典

ライブの模様は、こちらより。
https://twitter.com/kirafore_info/status/1527286395974590464

★インフォメーション★

7/12(火)・WOMB LIVE
『解放感 Be in LIVE』
【時間】OPEN18:30 START19:00
【料金】優先入場\6,000/一般\1,500/当日\2500 (各別途1D)
【チケット】https://t.livepocket.jp/e/kaihoukan_02
【入場順】(1)優先入場→(2)一般→(3)当日
【出演】煌めき☆アンフォレント
【ゲスト】アキシブproject
※入場者全員マスク着用必須
※オールエリアジャンプOK・横(縦)移動OK・コールOK・アルコール販売アリ
※リフトやサーフ等の危険行為は禁止
7/28(木)・WOMB LIVE
『解放感 Be in LIVE』
【時間】OPEN18:30 START19:00
【料金】優先入場\6,000/一般\1,500/当日\2500 (各別途1D)
【チケット】https://t.livepocket.jp/e/kaihoukan_03
【入場順】(1)優先入場→(2)一般→(3)当日
【出演】煌めき☆アンフォレント
【ゲスト】FES☆TIVE
※入場者全員マスク着用必須
※オールエリアジャンプOK・横(縦)移動OK・コールOK・アルコール販売アリ
※リフトやサーフ等の危険行為は禁止
煌めき☆アンフォレント
http://kirafore.com/
https://twitter.com/kirafore_info

なんキニ!
https://www.nankini.jp/
https://twitter.com/Nankini2019

Tags: 煌めき☆アンフォレント 

Vues

ライブシーンの最前線で活動しているアーティストたちの情報を中心に掲載している音楽を中心にしたエンターテイメントなニュースサイト。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着