世界のチャート席巻が予想されるハリ
ー・スタイルズやフルームのニューア
ルバムなどーー『speakeasy podcast
』今週注目の洋楽5曲

海外音楽情報専門podcast『speakeasy podcast』とSPICEの連動企画。毎週金曜日に海外でニューリリースになった楽曲やアルバムの中から、Spotifyの『New Music Friday』のプレイリストやイギリスの『Official UK Charts』などでピックアップされているリストを独自に集計し、MCを務める竹内琢也が特にオススメしたい5曲を紹介。SPICEではニュースが中心のpodcastでは紹介しきれない、楽曲をより深掘りしたコラムをお届けしていく。今週の5組はハリー・スタイルズ、フルーム、コナン・グレイ、リナ・サワヤマ、エイチ。リリースまでの背景やアーティストの情報まで網羅できるので、洋楽好きはもちろん、洋楽が気になっている人も要チェック。
今週の気になるニューミュージック5選
●「Late Night Talking」/ハリー・スタイルズ

Harry Styles - Late Night Talking (Audio)
ハリー・スタイルズのニューアルバム『Harry's House』がリリースになりました。2017年の『Harry Styles』、2019年の『Fine Line』に続く自身3枚目のアルバムとなります。Apple Musicのインタビューで、日本に滞在している時に聴いた細野晴臣の1stアルバム『HOSONO HOUSE』からインスパイアを受けて、アルバムタイトルを『Harry's House』と名づけたことを明かしており、アルバムの1曲目には「Music For a Sushi Restaurant」という楽曲も収録されています。80'sやインディーポップを中心にしながら、フォーキーな「Matilda」、ジョン・メイヤーがギターで参加した「Cinema」、「Daydreaming」など全13曲が収録されています。アルバムから先行リリースされた「As It Was」は「24時間以内にSpotify(ストリーミングサービス)でもっともストリーミングされた楽曲(男性アーティスト)」となるなど、世界的なヒットとなっています。アルバム『Harry's House』も世界中のチャートを席巻することが予想されます。
●「Highest Building(feat.オクロウ)」/フルーム
Flume feat. Oklou - Highest Building (Official Music Video)
オーストラリア出身のDJでプロデューサーのフルームがニューアルバム『Places』をリリースしました。2016年にリリースされ、『第59回グラミー賞』の最優秀ダンス/エレクトロニック・アルバム賞を受賞した『Skin』以来となる自身3枚目のスタジオアルバムとなります。先行でリリースされていたマヤを迎えた「Say Nothing」のようなポップな楽曲もあれば、「Get U」、「Only Fans(feat.ビルヘン・マリア)」、「Go」のような実験的なサウンドも多く収録されています。今作は2021年に亡くなったアーティスト、ソフィにインスパイアされており、ソフィのサウンドに見られた実験的ハイパーポップなアプローチも多く見られます。アルバムにはマヤ、キャロライン・ポラチェック、デーモン・アルバーン、などが参加。この「Highest Building」ではフランスのミュージシャン、オクロウが参加しています。
●「Yours」/コナン・グレイ
Conan Gray - Yours (Official Music Video)
コナン・グレイの新曲「Yours」がリリースになりました。4月にリリースされた「Memories」に続くシングルで、今週5月17日(火)にSNSでリリースが告知され、ファンの間で話題になっていました。コナン・グレイは6月24日(金)に2ndアルバム『Superache』をリリース予定で、「Yours」もここに収録される予定です。ビルボードによると『Superache』にはオリヴィア・ロドリゴのデビュー・アルバム『SOUR』のプロデューサーであり、「drivers license」や「good 4 u」といった大ヒット曲を含めたほとんどの曲を共作しているダン・ニグロが、全12曲中11曲にプロデューサーとして参加しているそう。他にもアルバムにはジュリア・マイケルズやサーキットらも参加していると報道されています。

●「This Hell」/リナ・サワヤマ

Rina Sawayama - This Hell (Official Audio)

リナ・サワヤマの新曲「This Hell」がリリースになりました。アデル、コールドプレイ、リアーナ、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、グラス・アニマルズらの作品を手がけたポール・エプワース(ソングライター、共同プロデューサー)と過去にもリナ・サワヤマの作品に携わっているローレン・アキリーナ(ソングライター)、クラレンス・クラリティ(共同プロデューサー)が参加しています。5月19日(木)にアメリカの人気トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』に出演し、早速同楽曲を披露しました。新曲のリリースと同時にニュー・アルバム『Hold the Girl』のリリースも発表され、ジャケット写真とトレイラーも公開されました。『Hold the Girl』は2020年にリリースされたデビュー・アルバム『SAWAYAMA』に続く2ndアルバムとなり、9月2日(金)にDirty Hitからリリースされます。リナ・サワヤマはこの夏、『SUMMER SONIC 2022』に出演することも発表されています。

●「1989」/エイチ

Aitch - 1989

エイチの新曲「1989」がリリースになりました。エイチはイギリスマンチェスター出身のラッパー。アシャンティの楽曲「Rock wit U (Awww Baby)」(2003年)をサンプリングし、3月にリリースした「Baby」がUKシングルチャートで最高2位を記録するなど注目度が高まっています。新曲「1989」はザ・ストーン・ローゼズの「Fools Gold」をサンプリングしています。エイチはデビュー・アルバム『Close to Home』を今年の夏にリリースすることを今週SNSで発表、「1989」はアルバムからの先行シングルとなります。

5月20日(金)配信の『speakeasy podcast』(#185)では、ほかにも今週の様々な音楽ニュースを取り上げていますので、お時間ある時に聴いてみてください。

文=竹内琢也

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着