ケンカ芸で反撃のシャウト! DeNAベ
イスターズ『交流戦SERIES』の応援隊
長に鬼越トマホークが就任

横浜DeNAベイスターズは5月24日(火)の福岡ソフトバンクホークス戦を皮切りに、計9試合にわたって『交流戦SERIES 2022』を開催する。
このイベントでは、応援隊長に“ケンカ芸”でおなじみのお笑いコンビ・鬼越トマホークが就任。5月31日(火)のオリックス・バファローズ戦でセレモニアルピッチを行うほか、選手がプレイ中に見せる「反撃のシャウト」を得意のケンカ芸で表現した応援動画を、球場メインビジョンで披露する。
応援隊長への就任にあたり、鬼越トマホークの2人は以下のようにコメントしている。
「僕の芸人になってからの夢が大ファンだった横浜DeNAベイスターズの試合で始球式をやることでした! そして今回セレモニアルピッチに立てることでその夢がいます!! この仕事が決まってからお笑いに身が入りません!! 交流戦は応援隊長として盛り上げたいと思います! 皆さん一緒に応援しましょう!!」(金ちゃん)
「ずっと横浜DeNAベイスターズファンだった相方の夢が叶います! 相方大好きなのでこんなチャンスをくれたベイスターズの皆様に感謝しかないです! 僕は野球初心者でプロレス大好きなんですが、三浦監督と鈴木コーチはnWoなので髪型含めて大ファンです!」(坂井良多)
ファンとともに「反撃のシャウト」で、チームの奮起を後押しする準備は万端のようだ。
5月24日(火)から9試合開催される『交流戦SERIES 2022』 (c)YDB

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着