安西慎太郎主演 米山和仁が脚本・演
出を手掛けるサスペンスコメディ、舞
台『ドロシー』の上演が決定

2022年8月31日(水)〜9月9日(金)草月ホールにて、ドロシープロデュース公演 第1冊目 舞台『ドロシー』が上演されることが決定した。
この度、新進気鋭のクリエイターチーム「ドロシー-Dorothy-」が、旗揚げ公演を夏に行う。「ドロシー-Dorothy-」とは「えたいモノを叶えたいままに」Webやイラスト、グラフィックデザインなどのスキルを持ち寄ったメンバーにて2021年10月に結成。作品を表現する場は固定されず、ドロシー-Dorothy-が手掛ける作品第一作目は「舞台」に決定した。
舞台第1弾の脚本・演出は、劇団ホチキスの米山和仁。劇団公演や、外部プロデュース公演で、オリジナル作品を次々と打ち出す一方、ドラマ「ハンサムセンキョ」の脚本・監督を務めるなど、映像の世界での活躍も目覚ましい米山が本作を手掛ける。
主演には安西慎太郎を迎え、オズと名乗る謎の人物の指示で強盗を成功させた、強盗団のリーダーを演じる。ほかにも、反橋宗一郎、遊馬晃祐、小坂涼太郎、そして輝山立とフレッシュな顔ぶれが揃い、さらに山﨑雅志、栗原功平らベテラン勢が脇を固める。
廃墟の遊園地で、欲望を叶えてくれる大金を前にした男達は夢を語りあう。しかしそこには、オズが仕掛けた巧妙な罠が張り巡らされていた!? 二転三転するストーリーの先に待ち受ける驚愕の真実。張り巡らされた罠をくぐり抜け、大金を手に入れるのは一体誰だ。「その唇に騙されるな!!」をキーワードとした、リップスティックサスペンスコメディを新たにドロシーが生み出す。
【Story】
オズの魔法使いの登場人物の名で呼び合う、お互いの素性をしらない4人の強盗。
自らをオズと呼ぶ謎の男のプランにのっかり、見事銀行を襲い現金を手に入れた。仕事を終え、アジトである廃墟となった遊園地の機械室に戻ってくる。4人は現金を前に、お互いの『夢』の話をする。
はじめは互いの素性を楽しく語り合う4人だったが、次々に予想外の出来事が彼らを襲う。
このミッションに隠された、本当の意味は?オズの正体は?
ドロシー達は、『夢』を実現させることはできるのか!?

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着