優里、大ヒット曲『シャッター』がストリーミング累計2億回再生突破!4曲目となるのは男性ソロアーティスト初の快挙

優里、大ヒット曲『シャッター』がストリーミング累計2億回再生突破!4曲目となるのは男性ソロアーティスト初の快挙

優里、大ヒット曲『シャッター』がス
トリーミング累計2億回再生突破!4
曲目となるのは男性ソロアーティスト
初の快挙

優里『シャッター』がストリーミング累計2億回再生突破!

発売中の1stアルバム『壱』(読み:いち)が、オリコンデイリーアルバムランキング1位、オリコン週間合算アルバムランキング2位、オリコン週間デジタルアルバムランキング1位、各配信サイトでも1位を獲得、23冠達成と、 CDとデジタルの両方でロングヒット中のハイブリッドシンガーソングライター優里のバイラル大ヒット曲『シャッター』が、2022年5月18日公開(集計期間︓2022年5月9日~5月15日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”にて、ストリーミング累計2億回再生を突破したことが発表された。
優里「シャッター」の歌詞に込められた意味は?切ない失恋物語を考察します
https://utaten.com/specialArticle/index/6593
『シャッター』は、2021年7月7日にデジタルリリースした自身初のセルフカバー曲で、 「本当に大切なのは、切り取った思い出ではなくその人だったのに」という後悔と喪失感を歌った楽曲。
YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」での歌唱動画が2000万回再生を超え、 各ダウンロード·ストリーミングサイトなどで常に上位にチャートインするなどロングヒット中のミディアムロック。
『シャッター』のストリーミング2億回再生突破は、ソロアーティスト初のストリーミング6億回再生突破の 『ドライフラワー』、優里始まりの曲『かくれんぼ』、ロングヒット中の『ベテルギウス』に次いで4曲目の達成となり、 4曲目のストリーミング2億回再生突破は男性ソロアーティスト初となる。
そして、優里の2022年第一弾シングルとなる『うぉ』が配信中。
ニューデジタルシングル『うぉ』は、5月7日(土)のJAPAN JAM 2022にて初披露し話題となっている楽曲で、自分らしく今日を生きていくんだ、と鼓舞する応援歌。
また、ソロアーティスト初のストリーミング6億回再生突破のバイラル大ヒット曲『ドライフラワー』、2億回再生突破の 『かくれんぼ』『ベテルギウス』『シャッター』、1億回再生突破の『ピーターパン』、MV公開後話題沸騰のアルバム曲 『レオ』、ピアノverも話題の『ミズキリ』など全16曲を収録した、優里の音楽と歌の ”歩み”と”今”が詰まった1st アルバム『壱』がロングヒット発売中となっている。
「シャッター」が優里自身4曲目となるストリーミング累計2億回再生突破、そして優里集大成の1stアルバム『壱』がロングヒット中と、2022年もそのハイブリッドな活動の勢いが止まらない優里の音楽と歌を五感で感じて欲しい。
■優里デジタルシングル『シャッター』配信中
▷配信リンク
▲『シャッター』ミュージックビデオ
▷優里 – シャッター / THE FIRST TAKE

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen

新着