「月刊石橋静河」写真/モーガン茉愛羅(小学館)発売中

「月刊石橋静河」写真/モーガン茉愛羅(小学館)発売中

石橋静河さんと松本若菜さん、今活躍
中の女優2人の魅力を大解剖!:ドラァ
グクイーン・エスムラルダ連載416

エスムラルダの「勝手にワイドショー!」
第416回 石橋静河さんと松本若菜さん、今活躍中の女優2人の魅力を大解剖! 2022年4月クールも、いろいろと面白いドラマが放送されているけど、みなさんはご覧になっているかしら?
 ちなみにアタシは『元彼の遺言状』『正直不動産』『悪女~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?』『やんごとなき一族』などを視聴中。今回は、いつものドラマレビューとはちょっと趣向を変え、アタシが今注目している&今期のドラマでも活躍されている二人の女優さん、石橋静河さんと松本若菜さんについて書くわ!
 アタシがちゃんと石橋静河さんを認識したのは、2020年のドラマ『この恋あたためますか』。身のまわりの誰かに似ているような気もする、きれいだけどやわらかくて親近感を覚える顔立ちや、落ち着いた声とたたずまいに、無条件に「この人好きィ!」と思ったの。で、調べてみたところ、石橋凌さんと原田美枝子さんの娘であること、それまでにも、2016年のNODA・MAPの舞台『逆鱗』、2018年の朝ドラ『半分、青い。』などで見かけていたことが判明。
現在、『悪女』や『鎌倉殿の13人』など、さまざまなドラマに出まくっている石橋さんだけど、23日夜にNHK BSプレミアムで放送された、『星新一の不思議な不思議な短編ドラマ・見失った表情』での、「自然な表情を作れなくなってしまった女性」の演技も素晴らしかった! 15分の短い作品なので、興味がある人はNHKオンデマンドなどでチェックしてみて。
 一方、松本若菜さんのことは、2020年の映画『his』で初めて認識。その映画で松本さんが演じていたのは「主人公のゲイカップルの片方の元妻」。「夫がゲイであったため離婚し、子どもの親権をめぐって裁判を起こし、仕事と家事、育児に追われる中でアルコールに依存するようになる」という役どころで、立場的には「憎まれ役」なんだけど、気丈さの中に哀しみを感じさせる松本さんの演技が上手すぎて、アタシ、観ながらついつい、元妻のほうに感情移入しちまったわ。
以後、『ミステリと言う勿れ』など、さまざまなドラマで見かけるたびに「いい女優さんだなァ」と思っていたんだけど(もっとも、アタシがそれまで気づかなかっただけで、やはり松本さんも、かなり前から活躍されているのよね)、『やんごとなき一族』で、ヒロインをあの手この手で追いつめる松本さんがすごいの! 表情の作り方とかせりふの言い回しがいちいちおかしくて、今回は憎まれ役なのに笑っちゃうのよ。
 シリアスからコメディまで幅広くこなし、たしかな演技力で役に説得力を持たせることができるお二人。今後のご活躍が楽しみだわ!
<水曜連載>※今回木曜更新
【おすすめ写真集】「月刊石橋静河」写真/モーガン茉愛羅(小学館)発売中
https://books.rakuten.co.jp/rb/17044909/
【おすすめラジオ】『LOVE RAINBOW TRAIN』TBSラジオ 土曜日 20:00-20:30(AM954KHz/FM90.5MHz/radikoアプリ)ryuchellのパートナーはエスムラルダも参加するユニット「八方不美人」メンバーでもあるドリアンでお届けする30分番組(八方不美人としてのTBSラジオ以外での後半全員出演は3月で終了しました)
https://www.tbsradio.jp/lrt/
デビューミニアルバム『八方不美人』、2ndミニアルバム『二枚目』発売中! 
楽天ブックス特設CD販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/artist/100000000837805/
【八方不美人予定】2022年6月 舞台『リプシンカ』ゲスト出演予定。詳細はリプシンカで検索を。また6/22 3rdミニアルバム 『三途』をTOKYO RECORDSからリリース予定。お楽しみに。

【エスムラルダ:プロフィール】
えすむらるだ…1972年生まれ。94年よりドラァグクイーンとしての活動を開始し、各種イベント、メディア等に出演。2002年、東京都の『ヘブンアーティスト』ライセンスを取得。脚本家・ライターとしても活躍している。著書に「同性パートナーシップ証明、はじまりました。」(ポット出版、共著)
twitter:@esmralda001
連載バックナンバーはこちら →
https://wp.me/p95UoP-4L(コピペして検索窓に)
おすすめ書籍:「同性パートナーシップ証明、はじまりました。渋谷区・世田谷区の成立物語と手続きの方法」エスムラルダ、KIRA著(ポット出版)
http://books.rakuten.co.jp/rb/135072
おすすめ書籍:「ロジカルメモ 想像以上の結果をだし、未来を変えるメモの取り方」村本篤信著(アスコム)
https://books.rakuten.co.jp/rb/16505889

ブッチNEWS

新着