カルヴィン・ハリスがデュア・リパと
ヤング・サグを迎えた新曲などーー『
speakeasy podcast』今週注目の洋楽
5曲

海外音楽情報専門podcast『speakeasy podcast』とSPICEの連動企画。毎週金曜日に海外でニューリリースになった楽曲やアルバムの中から、Spotifyの『New Music Friday』のプレイリストやイギリスの『Official UK Charts』などでピックアップされているリストを独自に集計し、MCを務める竹内琢也が特にオススメしたい5曲を紹介。SPICEではニュースが中心のpodcastでは紹介しきれない、楽曲をより深掘りしたコラムをお届けしていく。今週の5組はカルヴィン・ハリス、カニエ・ウェスト&XXXテンタシオン、テイト・マクレー、エド・シーラン、ブラックベアー。リリースまでの背景やアーティストの情報まで網羅できるので、洋楽好きはもちろん、洋楽が気になっている人も要チェック。
今週の気になるニューミュージック5選
●「Potion(withデュア・リパ&ヤング・サグ)」/カルヴィン・ハリス

Calvin Harris, Dua Lipa, Young Thug - Potion (Official Video)
カルヴィン・ハリスの新曲「Potion(withデュア・リパ&ヤング・サグ)」がリリースになりました。ファンクにインスパイアされたポスト・ディスコソングとなっています。デュア・リパとは2018年にリリースされUKで年間チャート1位に輝いた「One Kiss」以来、ヤング・サグとは2017年にリリースされた「Heatstroke」以来の共演となります。カルヴィン・ハリスは4月に自身のInstagrmに「Summer ‘22」とキャプションをつけて『Funk Wav Bounces Vol.2』というアルバムタイトルが記された看板の画像を投稿。2017年リリースの大ヒットアルバム『Funk Wav Bounces Vol.1』の続編となる『Funk Wav Bounces Vol.2』のリリースが予定されていますが、「Potion」はこのアルバムからのリードトラックとなります。今週自身のTikTokで楽曲の制作の裏側や、デュア・リパとのFaceTime映像を含んだ動画をTikTokで公開していました。
●「TRUE LOVE」/カニエ・ウェスト、XXXテンタシオン
XXXTENTACION & YE - True Love (Official Audio)
カニエ・ウェストと2018年に銃撃に遭い20歳で亡くなったラッパー・XXXテンタシオンのコラボ曲「TRUE LOVE」がリリースになりました。この「TRUE LOVE」は、今年カニエ・ウェストがリリースしたアルバム『DONDA 2』に収録されていましたが、ステム・プレイヤーのみでのリリースとなっていたためストリーミング・サービスなどでは聴くことができませんでした。XXX テンタシオンは、ドキュメンタリー『Look at Me: XXXTentacion』が現地時間の5月26日(木)に米Huluで公開されています。「True Love」はこの『Look at Me: The Album』に収録されており、待望のストリーミング配信となりました。カバーアートは、XXXテンタシオン の母親が最近見つけた手書きの日記のメモをスキャンしたものが、カニエ・ウェストによりデザインされたものとなっています。
●「don't come back」/テイト・マクレー

Tate McRae - don't come back (Lyric Video)

テイト・マクレーのデビューアルバム『i used to think i could fly』がリリースになりました。テイト・マクレーはカナダの18歳のシンガーで、2020年にリリースしたシングル「You Broke Me First」がUKシングルチャート3位になるなどグローバルヒット、今作が待望のデビューアルバムとなります。ローリング・ストーン誌が「デビュー当時は「サッド・ガール」の道にいた」と語るように、バラードの印象が強かったテイト・マクレーですが、先行でリリースされていた「she's all i wanna be」や「what sould you do?」の様なパンクロックなどに影響を受けた楽曲や、爽やかな音が印象的なこの「don't come back」など様々なサウンドが収録されています。この「don't come back」は、ネリーの2001年の楽曲「Ride wit Me」のメロディが使われています。

●「One Life」/エド・シーラン

One Life
エド・シーランがアルバム『=(イコールズ)』のツアー・エディションをリリースしました。『=(イコールズ)』は「Bad Habits」や「Shivers」などが収録されたアルバムで、昨年10月にリリースされ、UK、USを含む全世界の多くの国でチャート1位を獲得しています。アルバムには新曲「I Will Remember You」、「Welcome To The World」、自身も本人役で出演した2019年の映画『イエスタデイ』に提供していたものの公式にはリリースされていなかった「One Life」、「Penguins」、昨年リリースされUKシングルチャートで最高2位を獲得した「Peru」、今年リリースされたテイラー・スウィフトを迎えた「The Joker and the Queen」、ブリング・ミー・ザ・ホライズンとの「Bad Habits」、リル・ベイビーとの「2step」などが新たに収録されています。
●「gfy(withマシン・ガン・ケリー)」/ブラックベア

blackbear, Machine Gun Kelly - gfy (Official Video)

ブラックベアーがマシン・ガン・ケリーを迎えた新曲「gfy」をリリースしました。この2組は過去にもマシン・ガン・ケリーの2020年のアルバム『Tikets To My Downfall』収録の「my ex's best friend(withブラックベアー)などで共演しています。さらにソングライターとしてマシン・ガン・ケリーとの共作アルバム『mainstream sellout』をリリースしたトラヴィス・バーカーが参加、トラヴィス・バーカーは今週イタリアでコートニー・カーダシアンと結婚式を挙げています。

5月27日(金)配信の『speakeasy podcast』(#186)では、ほかにも今週の様々な音楽ニュースを取り上げていますので、お時間ある時に聴いてみてください。

文=竹内琢也

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着