Travis Japan 七五三掛龍也のプロフ
ィールを紹介!筋肉ムキムキでダンス
が上手い

Travis Japanの“可愛い担当”と言われている「七五三掛 龍也(しめかけ りゅうや)」。その愛らしいマスクとは裏腹に、服を脱ぐと筋肉ムキムキなのだとか!なんでも一時期は体脂肪4%まで絞っていたというから驚きです。
本記事ではそんな七五三掛龍也のプロフィールや経歴、家族構成を紹介します。あわせて七五三掛龍也のダンス動画も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!
Travis Japan 七五三掛龍也のプロフィール
Travis Japan 七五三掛龍也の経歴
Travis Japan 七五三掛龍也の家族構成は?
振付も手掛ける七五三掛龍也のダンススキルを動画で紹介!
Travis Japan 七五三掛龍也のプロフィール
ニックネーム
しめちゃん
生年月日
1995年6月23日
身長
166.2cm
血液型
AB型
出身地
茨城県
所属ユニット
Travis Japan
趣味
友達と遊ぶ、美味しいご飯を食べる、ドライブ、カフェに行く、スイーツを食べること
特技
セクシーでギャップのあるダンス、50m走が速い、髪のセット
将来の夢
Travis Japanで東京ドーム
ファンの皆さんへ一言
これから先どんどん魅力的な男性になれるよう日々頑張るので僕についてきてください。
「七五三掛 龍也(しめかけ りゅうや)」とは、ジャニーズ事務所に所属する茨城県出身のアイドルです。ジャニーズJr.内のユニット「Travis Japan(トラビス ジャパン)」のメンバーで、Travis Japanでは特技を生かして楽曲の振付を手掛けることもあります。
Travis Japan 七五三掛龍也の経歴
2009年2月15日、元KAT-TUN赤西仁に憧れてジャニーズ事務所に入所した七五三掛龍也。その後、ミュージカル公演「PLAYZONE 2010 ~ROAD TO PLAYZONE~」のために結成されたS.A.D.やミュージカル公演「PLAYZONE’11 SONG & DANC’N.」のために結成されたJR.Aを経て、Travis Japanのメンバーに選ばれました。
【経歴】
2009年:2月15日、ジャニーズ事務所に入所。
2012年:2月、Travis Japan結成。
2013年:4月、ドラマ「BAD BOYS J」に見城樹役で出演。10月、ドラマ「49」に増山海斗役で出演。11月、映画『劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-』に見城樹役で出演。
2017年:3月、舞台「マリウス」に出演。12月、ドラマ「トットちゃん!」第47話に出演。
2018年:6月、ドラマ「あにいもうと」に三四郎役で出演。10月、舞台「いまを生きる」にノックス・オーバーストリート役で出演。
2019年:4月、舞台「ハル」に修一役で出演。ニュース番組「イブ6プラス」の火曜レギュラーに抜擢。
2021年:2月、映画『ライアー×ライアー』に桂孝昭役で出演。
Travis Japan 七五三掛龍也の家族構成は?
七五三掛龍也の家族構成は、両親と妹の4人家族です。
以前、七五三掛龍也は「龍也という名前は元ヤンの父に付けられた」と言っていたので、父親が元ヤンという噂の信ぴょう性は高いようです(笑)
また母親はピアノの先生をしており、妹は現在AYAKAという芸名で活動している舞台女優の七海綾香であることが分かっています。
振付も手掛ける七五三掛龍也のダンススキルを動画で紹介!
[+81 DANCE STUDIO] V6 - Darling / Performed by Travis Japan
Travis Japanが踊るV6のDarling。右から3番目にいる金髪のメンバーが七五三掛龍也です。七五三掛龍也は小学6年生のときにダンスを習い始めたということで、ダンス歴は長くはありません。しかし、ダンスの技術に優れたTravis Japanの中にいても全く見劣りしていませんよね!
[+81 DANCE STUDIO] 少年隊 - デカメロン伝説 / Performed by Travis Japan
Travis Japanが踊る少年隊のデカメロン伝説。踊り始めに左から2番目にいるメンバーが七五三掛龍也です。
[+81 DANCE STUDIO] 嵐 - ワイルド アット ハート / Performed by Travis Japan
Travis Japanが踊る嵐のワイルド アット ハート。0:28でセンターに飛び込んでくるメンバーが七五三掛龍也です。

Dews

ダンスの情報ならダンスのニュースを網羅するポータルサイトDews(デュース)。ダンサー情報やダンス動画、ダンスミュージック、ダンスイベントバトル、コンテスト、オーディション情報をいち早く配信します。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着