チューリップ、『魔法の黄色い靴』ス
ーパーデラックスの開封動画が公開

チューリップが、6月1日(水)にリリースしたデビューアルバム『魔法の黄色い靴』スーパーデラックスの全貌がわかる開封動画を公開した。
商品構成は、1LP(イエロー)+2EP+2SHM-CD+1CD+写真集がBOXに入った豪華版。オリジナルマスターをロンドンAbbey Roadスタジオでリマスター。カッティングもAbbey Roadで行い、イエローカラー180g重量盤LPと高音質SHM-CDでリイシュー。オリジナルアルバムに付録していたTULIP TIMESと大判ポスターも復刻。しかも幻の1stプレスの帯まで復刻する。

デビューシングル『魔法の黄色い靴』と正式デビューの1年前に当たる1971年に発売された幻のシングルEP『私の小さな人生』もEPで付属。さらに未公開写真を含む全40ページ写真集と、デビュー当時、関係者のみに配布されたチューリップ・パンフレットも復刻される。そんな宝箱のようなスーパー・デラックスの蓋を開けるところから、中に入っている宝物を一つ一つ取り出す様子が映像に収録されている。
付属した写真集の中に、「1972年2月6日。福岡の田舎者5人が東京の地に降り立った。(中略)目に入ってくる全てのものが驚きだった」という書き出しから始まる財津和夫によるデビュー当時の回顧録がある。今回の商品にも収録されている1972年3月3日、渋谷ジァンジァンで観客が7,8人だった初ライブの思い出、初めてのレコーディング、なぜ「魔法の靴」は「黄色」だったか、などの物語が本人の言葉で綴られている。「この曲でデビューして、リリースして、50年もやってきて、それを皆さんと一緒に歌っている」とこの「魔法の黄色い靴」という楽曲の対しての深い感慨を語っている。

今週末の6月4日(土)・5日(日)には東京国際フォーラムでのツアーが控えている。ステージのラストを飾る「魔法の黄色い靴」という楽曲がファンにとってそしてバンドにとっていかに大切な曲なのかを感じることができるだろう。

全日本歌謡情報センター

歌謡曲・演歌に特化したエンタメ情報サイト

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」