尾上松緑が席亭を務める『紀尾井町家
話』 ゲストに市川猿之助、鈴木壮麻
、下村青を迎えて二周年特別編を開催

2022年6月14日(日)20時より、イープラス「Streaming+」にて、紀尾井町夜話特別編『紀尾井町家話』第75夜を配信することが発表された。
コロナ禍で“ステイホーム”が推奨される中、2020年6月13日、歌舞伎座5階・歌舞伎座ギャラリーで開催されていたトークイベント『紀尾井町夜話(きおいちょうやわ)』の特別編として、配信番組『紀尾井町家話』がスタートした。
歌舞伎俳優・尾上松緑(祖父・二世尾上松緑の住まいがあった場所から、「紀尾井町」という愛称がある)がホストとなり、様々なゲストに迎えて開催される「リモート飲み会」である本番組。歌舞伎の深淵に迫る真面目な談義から、ざっくばらんな裏話、プライベートトークまで緩急自在のトークが初回から話題を呼んでシリーズ化され、今回で75夜(特別編を入れると76回目)を数える人気企画となっている。
そしてこの度、『紀尾井町家話』二周年を記念して、歌舞伎界より市川猿之助、ミュージカル界より鈴木壮麻、下村青をゲストに迎え、一夜限りの特別なトークをおくる。
市川猿之助
鈴木壮麻
下村青
市川猿之助は四代目市川段四郎の長男として生まれ、1980年歌舞伎座『義経千本桜』の安徳帝役で初御目見得。1983年歌舞伎座『御目見得太功記』で、二代目市川亀治郎を名乗り初舞台。2012年新橋演舞場『義経千本桜』狐忠信役『ヤマトタケル』ヤマトタケル役他で、四代目市川猿之助を襲名。立役から女形まで幅広く活躍。確かな実力で、古典作品はもちろん、漫画を原作としたスーパー歌舞伎II『ワンピース』(2015、2017)など様々な舞台に挑戦している。
鈴木壮麻は1982年に劇団四季の30周年記念オーディションに合格し、翌83年の『ジーザス・クライスト・スーパースター』シモン役にて初舞台。在団中は『ウエスト・サイド物語』でのトニー役や『美女と野獣』のビースト役など数多くのミュージカルに主演。劇団四季退団後も『エリザベート』(東宝)のフランツ・ヨーゼフ、『レ・ミゼラブル』(東宝)のジャベール役などの当たり役をはじめとして、様々な舞台で活躍している。席亭の尾上松緑とは普段から交流があり、2007年『マリー・アントワネット』(東宝)帝国劇場公演における、オルレアン公役を演じた際は松緑の隈取からヒントを得たという逸話もある。
下村青は1984年に劇団四季入団。『美女と野獣』ルミエール役、『ライオンキング』スカー役、『ジーザス・クライスト・スーパースター』のヘロデ王役などのミュージカルで印象的な役を演じた他、ストレートプレイである『ハムレット』ではタイトルロール等を演じて高い評価を得ました。2007年の退団後は『サイド・ショウ』(2010・(株)コマ・スタジアム、オフィス・ミヤモト)テリー役、『夢から醒めた夢』(2017・浅利演出事務所)のデビル役など数々の舞台で活躍したほか、近年では歌舞伎の舞台にも出演。ゲストの市川猿之助とスーパー歌舞伎II『ワンピース』のブルック、エンポリオ・イワンコフ、ニューカマー・ケイ役、『新版オグリ』(2019)お福、女郎屋女将役でそれぞれ共演している。
これまでありそうでなかったこの4人の組み合わせ。4人が顔を揃えるトークは本邦初となる。4人が集まり、どんな話題が展開されるのか、楽しみにしよう。
尾上松緑 コメント
尾上松緑
一昨年、新型コロナウイルスの騒ぎで歌舞伎の公演が軒並み中止になり、我々歌舞伎役者だけではなく、ショービジネスの殆どが立ち行かなくなっていた真っ只中、劇場にいらっしゃれないお客様方と、少しでも何かコミュニケーションを取れないかと云う事でイープラスさん及び松竹株式会社の面々と始めた配信「紀尾井町夜話特別編“紀尾井町家話”」有難い事に次回で何と二周年を迎えさせて頂ける事となりました。
決して全てが順風満帆で行っていた訳では有りませんが、当初は三回の予定で見切り発車したモノが二年で七十五回。これもスタッフの皆の協力、そして、いつも配信を楽しみに御覧下さっている視聴者の皆様の御陰と心から御礼を申し上げる次第で御座居ます。
歌舞伎役者の友人達と始めたこの配信も、今では先輩、同輩、後輩、他業種の友人達と様々な方々がゲストやアシスタントとして来て下さる様になって来ました。嬉しい限りです。
また、個人的には「なかなか表立って発言を聞く機会が少ない名題さんや名題下さん、職人さんの話が身近に感じられる事が楽しい」と云う視聴者さんの感想の言葉、私の真意を汲み取って頂けている様で感謝に堪えません。
これからもこのコンセプトは変えず、舞台中心に活躍されていらっしゃる方々にクローズアップしながらゲストに来て頂き、そして、様々なリニューアル、ブラッシュアップをしながら、視聴者さんの御期待に添える配信をスタッフの皆と作り、楽しんで貰えている間は出来る限り長く続けて行きたいと改めて考えております。
何卒「紀尾井町夜話特別編“紀尾井町家話”」、これからも応援を頂けます様、御贔屓の程を宜しくお願い申し上げます。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着